search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ミッツ「石破さんからメールをもらった」気遣いを明かす 安倍政権への疑問も吐露で指摘も

ミッツ「石破さんからメールをもらった」気遣いを明かす 安倍政権への疑問も吐露で指摘も

pic pic

ミッツ・マングローブ

 1日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で自民党総裁選について取り上げていたが、その中でのタレントのミッツ・マングローブの発言が物議を醸している。

 ​>>加藤浩次「石破さんの方が人気あるのに」菅官房長官の総裁就任有力で不満?「アイドルの総選挙じゃない」の声も<<​​​

 総裁選では、1日時点で菅義偉官房長官、岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長が出馬の意思を固めているが、番組では出演者にそれぞれ自身の“推し”を確認。その中でミッツは「私はずっと石破さんに一度、国を任せてみたいと、それを感じていて、応援させていただいている」と石破氏の名前を挙げ、菅官房長官が優位だと認識しつつも「私たちには選択肢はないので、そこの歯がゆさを感じつつも、世論というものを世の中を押し出していくことは大事。諦めてはいけないとは思う」と発信力のある著名人だからこその意識の高さを見せた。また、「4月、5月に具合が悪くて家にずっといる時、石破さんからお手紙というか、メールをもらって」と、これまで何度か会ったことのある縁で、体調を心配するメールを受け取っていたことを告白。その際、新型コロナについていろいろな文献を読んで勉強しているといったことも書かれていたと話していた。

 その後、ミッツは、安倍政権について話を振られ、「安倍路線っていうのは、政策もろもろいろいろありましたけど、この間20代の子と話していたときに、『安倍さんってこの7年間何をやってきたんですかね?』って」と若者世代から疑問を投げられたと告白。ミッツは「(実績が)漠然と、ふんわりしている方も少なくない」と言い、MCの坂上忍も「やっぱり、一般的に見てるとそうなっちゃって。逆にネガティブな印象の方が強くなっちゃうから」と同意していた。

 しかし、この発言に視聴者からは、「それはその人の勉強不足では…?」「政権叩きばっかりしてたメディアがよく言うよ」「実績を取り上げず不祥事ばかり叩いてるような番組があるからそういうことになる」といった疑問の声が噴出することに。ミッツの“石破推し”についても、「知り合いを推してるだけ」「発信力があるって自覚してるのに、メールもらったから推すって公言するのはどうなんだろう」という指摘が寄せられていた。

 総裁選関連の発言に対する反響は非常に大きいようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ