search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 芸人が人気ユーチューバーの“不正動画”を告発? ニューヨークも騒ぎに便乗、水溜りボンドとの直接対決あるか

芸人が人気ユーチューバーの“不正動画”を告発? ニューヨークも騒ぎに便乗、水溜りボンドとの直接対決あるか

pic pic

水溜りボンドYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/watch?v=pJ0N353zFbg&t=385s

 人気YouTuber・水溜りボンド(カンタ、トミー)が、7月13日にアップした動画『【ひさびさの早食い】ペヤング超超超大盛ガーリックパワー早食いしたらとんでもない記録でたwww』に、疑問の声が投げかけられている。

 ​>>嵐ヒット曲の新MV、人気ユーチューバーが制作? 本人が否定も嵐ファンの怒り収まらずか<<​​​

 動画は、『ペヤング 超超超大盛GIGAMAXガーリックパワー』の早食いに挑戦する内容で、トミーが、1872キロカロリーある同商品を、2分10秒という早さで完食している。これと同じ商品を食べたのが、吉本興業所属の芸人カゲヤマ・益田康平。YouTube『TOKYO あむあむWORLD』では“すたみな”と名乗っている彼が、2分8秒で平らげ、トミーの記録を破った。そして、同チャンネルはすぐさま、『【水溜りボンド】トミー氏の闇を暴く!早食いは嘘だった【炎上覚悟】』をアップ。

 トミーの早食い動画を検証したという彼曰く、麺の量が明らかに少なかったり、編集が入っていたり、さらには喋るほどの余裕などを鑑みて、「(不正を)やっていると思う!」と訴えた。コメント欄では、彼の訴えに同調する声がある一方、水溜りボンドのファンから「この動画、名誉毀損になりえますね」「みんなで動画報告しましょう。右上の点々3つの報告欄から通報できます」とのコメントが多々あり、炎上する騒ぎとなった。

 「この動画に手を差し伸べたのが、昨年『M-1グランプリ』(ABC・テレビ朝日系)の決勝に進出したニューヨークです。YouTube登録者数が10万人いる彼らが、改めてすたみなの言い分を聞いて、実際に水溜りボンドの動画を検証していました。2人は、あむあむとの動画を見比べ、『(麺の量が)違いすぎる』と爆笑。最後には、『ペヤング 超超超大盛GIGAMAXガーリックパワー』早食いに挑戦したのですが、編集あり、麺少な目といった、水溜りボンドの動画をオマージュして視聴者の笑いを誘っていましたね。コメント欄も『水溜りくらい有名になったらヤラセの一つや二つしそう』『最後のどんでん返しが極まりすぎてて最高です』『最後の最後でめちゃくちゃ喧嘩売ってて爆笑した』と絶賛の嵐でした」

 チャンネル登録者数が数千人の彼らの「炎上商法だ」と揶揄する声もあるが、すたみなは、実際に勝負をすることで疑惑を払拭しようと訴えている。水溜りボンドからの反応は今のところないが、今後の展開が楽しみだ。 

記事内の引用について
水溜りボンドYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=pJ0N353zFbg&t=385s

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ