search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「右手で局部を隠した」言い訳の港区議に「票を入れた人たちは恥ずかしいと思ってる」梅沢富美男が激怒

「右手で局部を隠した」言い訳の港区議に「票を入れた人たちは恥ずかしいと思ってる」梅沢富美男が激怒

pic pic

梅沢富美男

 8月20日に放送された『バラいろダンディ』(TOKYO MX)で、6日に神奈川県川崎市のカラオケ店の駐車場で女子高生3人に下半身を露出した容疑で逮捕された、赤坂大輔東京都港区議会議員の話題となった。番組では「右手で局部を隠していたので露出していない」「今は静かにしておきたい」といった本人のコメントを紹介した『週刊女性』(主婦と生活社)の記事も取り上げられた。

 ​>>梅沢富美男、脱走事件の相撲部屋に「昔みたいなことをしていたらダメ」 役者に当てはめ指摘<<​​​

 これに対し、梅沢富美男は「本当に情けねぇな。みんなコロナで大変な時期に議員さんがこんなことやっていいのか。右手で隠したら俺は見せてないというのがバカ。こんなの本当によく票を取れたな。こんなやつに票を入れた人たちは恥ずかしいと思ってるだろ」とバッサリだった。赤坂議員は4年前にも、酒を飲んでタクシー運転手へ暴行し逮捕されている。議会で辞職勧告決議が出るも、これを拒否。次の選挙でも当選していた。これには、ネット上で「梅沢、まじで怒っているな」「この議員めちゃめちゃヤバくね?」といった声が聞かれた。

 番組では、赤坂議員が掲げていたスローガン「迅速! 実行! 実効!」が紹介されると、オネエのナジャ・グランディーバは、「実効」の響きが「チンコ」に聞こえてしまうと下ネタを披露。これには、梅沢が「ナジャの言う通りだと」と乗っかる、悪ノリを見せた。そこで思わぬ反応を見せたのが、NEWSの小山慶一郎だった。

 小山は、当初は顔を隠す仕草を見せていたのだが、実はかなりツボに入ってしまい、笑いをこらえるのに必死だったようだ。ただ、我慢できず笑い出してしまい、スタジオの大島由香里アナウンサーから「中学生じゃないんですからね」とたしなめられていた。これには、ネット上で「小山くん、かわいい」「いきなり放り込まれたからヤバかったんだろうな」といった声が聞かれた。

 ただ、笑いを交えつつも、この犯罪には出演者一同、呆れている様子だった。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ