search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 番長・清原の“参戦”が追い風になりそうなYouTuber・石橋貴明

番長・清原の“参戦”が追い風になりそうなYouTuber・石橋貴明

pic pic

清原和博氏

 元プロ野球選手の清原和博氏が、とんねるず・石橋貴明がメインパーソナリティーを務めるフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」にゲスト出演することを、一部スポーツ紙が報じた。
 清原氏といえば、覚せい剤取締法違反の罪で逮捕・起訴され、執行猶予付きの判決を受けていたが、先月15日に4年の執行猶予期間が満了。期間が満了して以降、初の地上波番組出演を果たすという。

 同番組には7、14日と2週にわたって登場。2人は15年7月の同局系「FNS27時間テレビ」内「とんねるずのみなさんのおかげでした」コーナー以来、約5年ぶりの共演。清原氏は終始笑顔で、執行猶予期間の心境や、息子との再会、甲子園への思いなどについて語ったという。

 ​>>石橋貴明のYouTube、100万回再生突破! 成功は後輩芸人のおかげ? 懐かしいやり取りも健在<<​​​

 また、石橋のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」の収録にも参加。都内の焼き肉店で収録が行われ、勝者が食事などの全金額を支払う「とんねるずの-」の人気コーナー、「男気じゃんけん」にも5年ぶりに挑戦。同チャンネルで今月8日以降に順次、公開されるというのだ。

 「フジの番組は関東ローカルにもかかわらず、まさかの大物ゲストとなったが、石橋のこれまで培った人脈によるもの。おまけに、自身のYouTubeチャンネルへの出演までOKしてもらったのはさすが大物タレントといったところ」(テレビ局関係者)

 石橋は先月19日にYouTuberデビュー。知名度は抜群なだけに今月2日の時点で5本の動画しかアップしていないにもかかわらず、登録者数は53万人を突破。そこで、清原氏の登場となったが、かなりの追い風になりそうだというのだ。

 「清原氏のYouTube人気は高く、コロナに感染したものの回復したPL学園の後輩で野球評論家の片岡篤史氏のYouTubeに登場すると再生回数200万回を突破した動画もあった。また、巨人時代のチームメートで、現在独立リーグのコーチを務める小田幸平氏のYouTubeは登録者が5万人ほどだが、清原氏が登場した回の再生回数は80万回を突破した」(プロ野球担当記者)

 清原氏の登場回で、石橋のYouTubeの再生回数がどこまで伸びるかが注目される。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ