search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 手越の“味方を増やす”会見テクニックをメンタリストDaiGoが絶賛 「批判集まってる」と指摘も

手越の“味方を増やす”会見テクニックをメンタリストDaiGoが絶賛 「批判集まってる」と指摘も

pic pic

DaiGo公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw

 メンタリストのDaiGoが、19日にジャニーズ事務所を退所した手越祐也が23日に行った緊急会見について絶賛している。

 DaiGoは24日に、「【週刊誌すら手玉に】手越祐也さんの会見を【心理学的に分析】」という動画をアップ。手越の会見について、「大衆扇動的に心理学的に」素晴らしかったと明かし、本来はジャニーズ事務所退所についての経緯などを説明すべき場所で今後のビジョンを話し始め、メディアも巻き込んで宣言を行うような流れに持っていったことを絶賛した。

 >>遠野なぎこ「ご自身の名前をすごい連呼」 手越祐也のポジティブの裏にある心理を鋭く分析<<

 DaiGoいわく、本来不祥事などの会見では“敵を減らす”会見になりがちだが、手越の会見は敵を減らすのではなく“味方を増やす”会見になっていたとのこと。また、実際にピンチをチャンスに変えるテクニックも混ざっていたといい、「ピンチになった時に謝罪ではなくビジョンを語る」「上手く共感を得ている」「余裕があると見せるためにユーモアで返す」など語り、最後には「ただし使えないテクニックもありまして」として、「一番僕あの会見見て思ったのは、『手越くん、イケメンだな』って」と明かし、『実際、目と口が大きい人や童顔な人はお願いが通りやすいっていう研究があるんですよ』と、童顔の人はお願いごとを受け入れてもらえる可能性が高いと指摘していた。

 このDaiGoの動画のオチにネット上からは、「解説なるほどな~と思いつつ結局イケメンは正義で笑っちゃった」「もはや手越くん最強ってことじゃん」「お手本のような『ただしイケメンに限る』のオチの付け方でめっちゃ笑った」といった声が集まっていた。

 「とは言え、会見でもっとも批判された、外出に女性を同行させた言い訳についてはほとんど言及していなかったこともあり、『褒められるところだけじゃなかったけど』『別にいろんな人から絶賛ばかり集まってるわけじゃない』『批判集まってるけどな』という声も。実際、手越退所後は好意的だったワイドショーも会見を受け、批判一色になっており、すべてのメディアを味方につけたとは言い難い状況になっています」(芸能ライター)

 会見自体は心理学的に優れていたとはいえ、手越の言い訳を受け入れがたいと感じていた人は少なくなかったようだ。

記事内の引用について
DaiGo公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCFdBehO71GQaIom4WfVeGSw

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ