search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 高橋克実、小室圭さん借金問題「祝儀だと思っていくらでも出す」 クラファン提案で批判集まる

高橋克実、小室圭さん借金問題「祝儀だと思っていくらでも出す」 クラファン提案で批判集まる

pic pic

高橋克実

 16日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)でのMC高橋克実の発言が物議を醸している。
 この日、番組では秋篠宮家の長女・眞子さまとの婚約が延期になっている小室圭さんの現状について特集。現在ニューヨークのフォーダム大学で学んでいる小室さんだが、ニューヨーク州弁護士会のビジネス法部門が刊行する専門誌『NY Business Law Journal』にクラウドファンディングに関する論文を掲載していたことが明らかに。その優秀さに改めて注目が集まっている。

 このニュースに、MCの安藤優子アナウンサーが「こういう実績をニューヨークで残したらば国民の見る目、変わりますよね。私、率直に言って変わりました。すごい頑張ってるんだなって」と明かすと、高橋も「結局これだけご本人が頑張って、みんながびっくりしてるじゃないですか」と安藤アナに同意しつつ、「当初から問題は一点にあるだけなんで。お金だけじゃないですか」と結婚に反対の声が出るきっかけとなった小室さんの母と元婚約者との間の借金問題について言及した。

 ​>>「どこが新展開?」高橋克実に共感の声殺到! 『グッディ』の小室圭さん特集に視聴者からも疑問<<​​​

 さらに高橋はお二人が結婚後、ニューヨークで暮らしていく可能性もあるとしつつ、「(問題点は)これ一点だけなんですよね。誰が見てもそう思うんですよね」とし、「クラウドファンディングじゃないけれども、もう日本の国民なんて祝儀だと思っていくらでも出すような気がするんですけどね。1人1000円とか出したらもうあっという間じゃないですか」と国民が自ら返済資金を出すほどお二人の結婚を歓迎していると持論を展開していた。

 しかし、高橋のこの発言に視聴者からは、「英語で論文書いただけでその人の評価が180度変わるって普通あんまりないと思うけど…」「人から借りたお金をもらったものだって主張する人は信頼できないし結婚も祝福できない」「問題から逃げまくってた人にご祝儀なんて出したくない」という批判の声が集まっていた。

 当初問題は借金トラブルだけだったとはいえ、報道されてから何年にもわたりトラブルを解決していないことに対する不満の声も集まっている。仮に借金トラブルが解決された後、国民はすぐにお二人の結婚を祝福するだろうか――。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ