search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ホリエモン、生配信の視聴者に「マジで死んだ方がいい」連発 「野菜食べて偉い」コメントにブチ切れカメラ殴る

ホリエモン、生配信の視聴者に「マジで死んだ方がいい」連発 「野菜食べて偉い」コメントにブチ切れカメラ殴る

pic pic

堀江貴文氏

 実業家の堀江貴文氏がユーチューブでの生配信中に放ったある暴言が、話題になっている。
 堀江氏は5月31日に「みんなの質問に答える生配信」というタイトルの生配信を行い、視聴者から寄せられた質問に自ら答えていった。配信中、堀江氏はジンギスカン鍋でお肉やキャベツやモヤシなどの野菜を焼いて食べたり、お酒を飲みながらトークしていたが、そんな中、中盤に寄せられたのが、「ちゃんと野菜取ってるえらい!」というコメント。これに堀江氏は反応し、「バカ!」とカメラを何度か殴る一幕があった。

 ​>>ホリエモン、緊急事態宣言は「集団ヒステリー」 飲食店の“隠れ営業”にも「違法行為してるわけでもない」<<​​​

 さらに、堀江氏は「死ね、バカ。そういう奴らが大嫌いなんだよ」と怒りをにじませ、「野菜はおいしいから食べんの」と言い、「ちゃんと野菜を食べる」という考え方について、「ダメなんだよ」と断罪。「ちゃんと野菜食ってりゃえらいって、お前らが野菜が嫌いだったからそうなってんだよ」と言い、「野菜は美味しい食べ物なんだよ。野菜は美味しい食べ物なのに、お前らが野菜ちゃんと食えって言うからバカなんだよ」「死ねバカ。マジで死んだ方がいいよ。お前らが煽ってんだよ。本当死んだ方がいい」と怒りをぶちまけていた。

 堀江氏と言えば、これまでも野菜を巡ってSNS上でたびたびトラブルに。19年1月15日、インスタグラムにアップしたウニ乗せ和牛寿司の写真に「やさい食べてますか?」というコメントが寄せられると、「ホントクソな質問だよな。お前死んだ方がいいよ」「上からマウントでクソコメント送るなボケ。二度と来るな」と激怒。また、同日にツイッターでも「肉ばっかり食べないで野菜食べろ厨は死んだ方がいい」と反論していた。

 堀江氏が野菜について掛けられた言葉で激怒することは初めてではないとは言え、突然の暴言にネットからは、「怒りの沸点低すぎる」「言ってることは正しいけど異常に深い怒りなのが面白い」「野菜に対しての怒りだけが異様すぎる」といった声が集まっていた。

 野菜に関するこだわりは相当深いようだ――。

記事内の引用について
堀江貴文公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCXjTiSGclQLVVU83GVrRM4w
堀江貴文公式インスタグラムより https://www.instagram.com/takapon_jp/
堀江貴文公式ツイッターより https://twitter.com/takapon_jp

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ