search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 巻き添えで謝罪させられたNEWSのメンバーたちの胸の内

巻き添えで謝罪させられたNEWSのメンバーたちの胸の内

 ジャニーズ事務所の人気グループ・NEWSの手越祐也(32)の芸能活動自粛が発表されてから一夜明けた27日、残るメンバーの増田貴久(33)、小山慶一郎(36)、加藤シゲアキ(32)が大阪・MBSラジオ「テゴマスのらじお」で謝罪した。

 本来、同番組は手越と増田によるユニット「テゴマス」の初冠ラジオ番組。小山と加藤は、今回の事態を受けて急きょ出演となった。

 冒頭、増田は「このたび、手越祐也の件でお騒がせしてしまい、ご心配をおかけしてしまったこと、本当にごめんなさい」と謝罪。

 続けて、「手越とはNEWSのメンバーとしてデビューする前から一緒に歌ってきていますし、いろいろあってNEWSが4人になる時も2人で話してきたし、いろんなことを一緒に乗り越えてきました。なので本当に今は悔しい気持ちでいっぱいです」と複雑な思いを吐き出した。

「3人にとって、手越の件で巻き添えをくらう形になってしまった。一部報道によると、手越は周囲に退所をほのめかしているというだけに、3人の中には『あんな奴、かばう必要はない』という思いがあったはず」(テレビ局関係者)

 手越をめぐっては、18年6月に未成年女性との飲酒報道があったが、その際は何のおとがめもなし。 一方、ほぼ同時期に未成年との飲酒を報じられた小山と加藤は活動を自粛させられ、小山は当時キャスターをつとめていた日本テレビ系「news every.」を降板させられるハメになってしまったのだ。

「当時、加藤と小山は周囲に対して、『なんで、アイツはペナルティーくらわないんだ』、『処分が不公平だ』と愚痴をこぼしていた。たしかに、公平に処分しないジャニーズの上層部に非があったが、甘やかしておいたからこんな自体に発展してしまった」(芸能記者)

 手越がグループ脱退&退所となれば、小山と加藤の気持ちもすっかり晴れやかになりそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ