search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ようやく独立後の新規オファーがあった中居正広 これが今後の足掛かりとなるか

ようやく独立後の新規オファーがあった中居正広 これが今後の足掛かりとなるか

pic pic

中居正広

 5月3日、フジテレビ系で特番「中居正広のスポーツ珍プレー好プレー元気が出るセレクション」が3時間スペシャルで放送される。

 一部スポーツ紙によると、同番組は、スポーツの伝説の名場面をまとめたもので、コロナウイルスの感染拡大によりスポーツ界にも影響が広がる中、「元気」と「笑い」、「自信」と「勇気」を届ける。

 番組では、緊急アンケートで選ばれた「逆転劇ベスト10」を懐かしいVTRとともに振り返るコーナーも。1996年にプロ野球・巨人が最大11.5ゲーム差をひっくり返した逆転劇「メークドラマ」など、奇跡の名場面を掘り起こすという。
 「芸能界きっての巨人ファンとして知られる中居だけに、『メークドラマ』を語る際には特に熱が入っているのでは。まったく開幕のメドが立っていないプロ野球ファンにとってはありがたい番組になりそうだ」(スポーツ紙記者)

 中居は4月にジャニーズ事務所から独立し、個人事務所「株式会社のんびりなかい」で活動している。
 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史は、16日深夜のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」に出演。中居とのメールのやりとりを明かし、中居から「俺も暇だよ。独立してから、もう仕事がないよ」と返信があったことを明かした。
 「おそらく、独立後の初オファーなのでは。今後、シーズンが開幕するまではプロ野球の歴史を振り返るような企画が増えると思われるが、中居にはその手のオファーが入るのでは。来年に延期した東京五輪に関しても、『侍ジャパン』関連の仕事がどこかの局から入ることになるのでは」(芸能記者)

 おそらく、中居も野球と五輪に絡む仕事を心待ちにしているはずだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ