search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ユーチューバーのヒカル「ウイルス99.9%ブロック」として飴を紹介し物議 ネットで売切れも

ユーチューバーのヒカル「ウイルス99.9%ブロック」として飴を紹介し物議 ネットで売切れも

pic pic

ヒカル公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA

 人気ユーチューバーのヒカルの動画が物議を醸している。

 問題となっているのは、ヒカルが18日にアップした「【絶望】トイレットペーパーがなくなりました…」という動画。買い置きのトイレットペーパーがなくなってしまい、見つけるまで一緒に動画を撮影しているほかのユーチューバーと小売店を探し回るという趣旨の動画だったが、結局自宅にトイレットペーパーの買い置きはあり、奔走していた一人を騙すというオチに。最後には「今一度情報を精査して、ほんとに正しい情報、正しくない情報、これからもまだまだちゃんと自分たちで取捨選択して、これからこのコロナウイルス、未曽有の危機だと思うんですけど乗り越えていきましょう」と呼び掛けていた。

 ところが、この動画の中で「知り合いの人に聞いた」とした上で、「実際今、コロナウイルスって治す薬がないじゃないですか。裏っ側では、非公認ではあるけど治す薬があるみたいな話も出たりしてると思うんすけど」とあたかも現在新型コロナウイルスの治療薬があるかのような発言をしたり、また、ほぼウイルスに感染しないようにする商品もあると言うが、製薬会社が儲からないから売らないなどと話していた。さらに、「僕がすごいお金持ちの知り合いから聞いた話では」と前置きし、インフルエンザをブロックする効果があるというのど飴があると紹介。ヒカルは「すごい力を持った飴で。簡単に言うと、これを舐めると喉から入ってくるウイルスをほぼほぼ99.9%ブロックするんすよ」と絶大な効果があるとし、お金持ちの間で浸透しているとしていた。

 しかし、これについてコメント欄には、「陰謀説とか簡単に信じそう…」「99.9%ブロックするとか言っちゃだめでしょ」「ウイルスブロックするって断言は薬事法違反になるんじゃない?」という疑問の声が噴出してしまっていた。

 「動画公開直後に、Amazonなどからヒカルが紹介した飴が売り切れる現象が起き、さらにこの飴の公式サイトもサーバー落ちするなど、すさまじい反響を見せていました。とは言え、この動画の趣旨が、デマに騙されない啓蒙となっていることから、『情報取捨するって、この飴に殺到することを留まることなんじゃない?』『この飴を例に、視聴者に考える力を付けさせようとしてるんじゃない?』という擁護の声も。また、『病気になってから飲むのが薬で、病気になる前に飲むのは健康食品。薬の概念の問題』と批判への反論もありました」(芸能ライター)

 影響力が大きいユーチューバーなだけに、さまざまな意見が集まってしまっていた。

記事内の引用について
ヒカル公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCaminwG9MTO4sLYeC3s6udA

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ