search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ユーチューバーヒカルに新展開「人生がガチで変わる」 グループ結成、オーディション開始で「事務所設立か?」の声も

ユーチューバーヒカルに新展開「人生がガチで変わる」 グループ結成、オーディション開始で「事務所設立か?」の声も

pic pic

ヒカルの公式ツイッターより https://twitter.com/kinnpatuhikaru/

 人気ユーチューバーのヒカルが2月4日に自身のツイッターに投稿。YouTube活動を行う新グループ「NextStage」の結成を発表した。

 雨上がり決死隊の宮迫博之と、1月30日にコラボ動画を配信したことで大きな話題となったヒカル。2月4日には、自身のツイッターに「これからNextStageというグループ名でYouTube活動していきます」と宣言。ヒカルチャンネルで共に動画を作成しているまえっさん、名人、ロケマサの名前を挙げ、「この4人をよろしくお願いします!」と、メンバーの4人が揃った写真を投稿した。

 今でこそチャンネル登録者数360万人以上を誇り、様々な有名人とコラボを行うヒカルだが、2013年6月にYouTubeでの活動を開始した当初は、ゲームの実況を行うYouTuberだった。当時は一人で活動していたが、規模が大きくなったことに伴い、実の兄であるまえっさんらを誘い、サポートを依頼するようになる。2016年11月6日には、ヒカルが中心となって、YouTuberの新興事務所である「NextStage」を設立。ラファエルや禁断ボーイズなどの有名YouTuberが所属し、話題となった。しかし、ヒカルは2017年8月15日に、個人が資金を集められるサービス「VALU」で、自身のVAを大量に売却し、購入者に損害を与えたとされる「VALU騒動」を引き起こし、同9月4日に、自身の動画で無期限の活動停止(その後再開)と「NextStage」の解散を発表していた。新グループ名となった「NextStage」は、この事務所の名前と同じもの。今回は新たな事務所の設立ではなく、ヒカルチャンネルを支えるメンバーとの新グループの設立となった。「NextStage」という名前をそのまま用い、再スタートを切った形となる。

 また、ヒカルは同日、ツイッターに続けて投稿し、新たに新人YouTuberオーディションを開催することを告知し、合格者には、YouTube活動のプロデュースを開始することを宣言している。ヒカルは、オーディションの概要が掲載されたLINEの特設ページを引用し、「『人生がガチで変わる』何かのきっかけになれば」と投稿した。

 LINEの特設ページによると、オーディションは、新人だけでなく既にYouTuberとして活動している方でも応募が可能。優勝者には、ヒカルから1か月間、YouTube活動をプロデュースして貰う権利が贈呈される。主な特典内容として、ヒカルの撮影現場の見学や、企画会議への出席、優勝者のYouTubeチャンネルへのヒカルの出演などが用意されている。

 このヒカルの投稿を受けて、ネットには「ヒカルさんプロデュースって絶対人生変わりますね」「プロデュースするクリエイターは今後もヒカルさんと繋がれるだろうしバックアップしてもらえるだろうね」「外に向けての動きが活発になってきたね。新しく事務所も設立するのかな」といった声も寄せられている。

 次々と挑戦を続けているヒカル。ファンはヒカルの行動から目が離せないようだ。

記事内の引用について
ヒカルの公式ツイッターより https://twitter.com/kinnpatuhikaru/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ