search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 再婚しても男運がなかった? 小倉優子、離婚は認められない可能性も

再婚しても男運がなかった? 小倉優子、離婚は認められない可能性も

pic pic

小倉優子

 先日、第3子を妊娠していることを発表したタレントの小倉優子が、夫と別居中であることを、一部スポーツ紙が報じた。
 前夫との間に2人の子供がいた小倉だが、18年12月に歯科医の夫と再婚。先月末に自身のインスタグラムで第3子妊娠を発表していただけに、夫婦関係は円満かと思われていた。

 しかし、記事によると、夫は妊娠を知りながらも、結婚1周年記念日にあたる昨年のクリスマスの直前に単身、家を出て離婚を要求。
 夫婦関係が悪化してしまった発端は昨秋、都内で歯科医院を営む夫が、先輩歯科医の歴史ある医院を引き継ぐ話の進む中、小倉に「芸能界を辞めてほしい」と専業主婦になることを頼んだため。
 しかし、再婚を機にバラエティーやCMに引っ張りだこになった小倉は、仕事の継続を熱望したとか。昨年11月に妊娠が発覚し、現在妊娠5か月だというが、妊娠を知りながら、夫はクリスマス直前に家を出て別居。

 その後、今年1月、弁護士を通じて夫から離婚と2人の息子との養子縁組解消を求める書類が届き、以後、夫は離婚の意思を曲げず、小倉は復縁を望んでいるというのだ。
 「もし、小倉のお腹にいる子供が、自分の子供じゃないとしたら夫の行動にも納得がいく。しかし、もし、自分の子供なのに離婚を求めているとしたらあまりにも理不尽。今後、裁判になった場合は離婚を認められないのでは。それにしても、小倉は相変わらず男運がない」(芸能記者)

 小倉といえば、売れっ子美容師と11年10月に結婚。夫に食べさせている料理のレシピを紹介した料理本を出版するなど、育児とタレント活動を両立させていた。
 しかし、16年8月、夫と事務所の後輩タレントの不倫を“文春砲”にすっぱ抜かれ17年3月に離婚。再婚して幸せな家庭を手に入れたかと思いきや、バツ2になる可能性が浮上してしまった。 

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ