search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 打ち切りの可能性もあった? 完全復活の原田龍二『座敷わらしレポート』放送にファン歓喜

打ち切りの可能性もあった? 完全復活の原田龍二『座敷わらしレポート』放送にファン歓喜

pic pic

原田龍二

 2月19日、バラエティ番組『世界の何だコレ!?ミステリー』(フジテレビ系)で、俳優・原田龍二の人気企画「座敷わらし」シリーズの最新作が放送され、話題になっている。

 原田は本番組にて、日本全国にある幸せを呼ぶという妖怪「座敷わらし」が住むという旅館に2日間滞在。そのレポートをするというロケを長年に渡り担当しているが、2019年5月に発覚した不倫騒動により、一時的にシリーズが休止。およそ半年間に渡り放送されていなかったが、ファンからの根強い人気もあり、同年12月25日のスペシャル版にて一夜限りの復活。レギュラー放送としては、今回、堂々の復活となった。

 ネットでは、レギュラー放送での原田の復活に、「原田さんの座敷わらしレポはやはり楽しい」「半年間待っていて良かった」といった声が相次いだ。

 しかし、この原田による座敷わらしロケだが、前日に更新された原田のブログによると「ご好評を頂いております、座敷わらし調査のコーナーに出演致します。座敷わらしを追い求めての第16弾目!お陰様で、継続してやらせて頂いております」と、一時期はシリーズそのものの打ち切りの可能性があったことを匂わせており、ファンの声援によりシリーズ続行が決まったことは確かのようだ。

 また同日、原田にとってもう一つの代表作であるテレビドラマ『相棒』にも、2年ぶりに持ち役である陣川公平役で出演。

 こちらも『相棒』の人気キャラであったが、最近はほとんど出番がなく、ネットでは原田の堂々の「本格復帰」に喜びの声が上がったという。

 昨年の「車中不倫」騒動からおよそ9か月。ファンの女性とマイカーで行為に及ぶという「セコさ」から、イメージダウンは免れないと思われた原田龍二にとって、「2月19日」は忘れられない日となったようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ