search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 峯岸みなみ握手会延期をお詫び「私にとっては残り少ない握手会」 4月の卒業までに振替は間に合うか

峯岸みなみ握手会延期をお詫び「私にとっては残り少ない握手会」 4月の卒業までに振替は間に合うか

pic pic

AKB48・峯岸みなみ

 アイドルグループAKB48の峯岸みなみが31日、自身のツイッターに投稿。2月1日に行われる予定だった大阪府での握手会が延期になったことについてお詫びしている。

 AKB48の公式サイトは31日、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎患者拡大の影響を鑑み、インテックス大阪で行われる予定だった『AKB48「サステナブル」劇場盤発売記念 大握手会』の開催延期を発表した。延期後の開催日程などに関しては、公式サイトで後日知らせるという。

 峯岸は、自身のツイッターでもこの事実を伝え「私にとっては残り少ない握手会ということもあり、皆さんに会えるのを楽しみにしていたのでとても残念です」と投稿。そして同ツイートで来場予定であったファンへ向けてお詫びをし、「環境が整い、安心して会える日を楽しみにしています!必ず、また会いましょう!」と、ファンとの再会を願っている。

 峯岸の投稿には「こればっかりは誰も責められないです」「また次会える機会を楽しみにしています」「残念な事だけどメンバーやファンの安全が第一だよね」といった、ファンからの返信が寄せられている。

 峯岸といえば、中学2年生でAKB48の第一期生となったことで知られる。その後は、アイドル活動を行う一方で、バラエティ番組でも存在感を発揮。しかし、2013年1月31日に発売された『週刊文春』(文藝春秋)で、EXILE・GENERATIONSのメンバー・白濱亜嵐との“お泊まり愛”を報じられ、自ら頭を丸刈りにした謝罪動画を配信し話題となった。2017年4月19日に小嶋陽菜が卒業してからは、最後の一期生としてグループをけん引した。2019年12月8日の『AKB48劇場14周年特別記念公演』にてAKB48卒業を発表、2020年4月2日に行われる神奈川・横浜アリーナ公演が峯岸の卒業コンサートとなる。卒業後については、バラエティ番組への出演や、女優業が中心になりそうだが、ファンや業界からは不安視する声も上がっている。

 「今までに卒業していったメンバーで、“AKB”という肩書きがなくなって露出が極端に減ったメンバーも多い。中でも峯岸さんは、指原莉乃とキャラが被っていることもあり、需要がないのでは?との声もあります。最近では男性とのスキャンダルを自虐ネタとして語るようになったが、一部のファンからは『災難だったのはファンの方だ』という批判の声が上がっていました。そういったところにも配慮できるようにならないと今後は厳しいのではないでしょうか」(芸能ライター)

 AKB48の公式サイトによると、峯岸が卒業するまでに行われる大握手会は、今回延期となった分を除いてあと3回となる。ファンとしても、笑顔で見送りしたいところだ。

記事内の引用について
峯岸みなみのツイッターより https://twitter.com/chan__31/

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ