search
とじる
トップ > 社会 > 東電も頭が痛い…この時期に社員が詐欺容疑で逮捕

東電も頭が痛い…この時期に社員が詐欺容疑で逮捕

 神奈川県警は、交通事故を偽装して保険金をだまし取ったとして、詐欺容疑で東京電力東京支店品川支社太田営業センターの横溝秀明容疑者(45)を逮捕した。

 横溝被告は平成20年2月28日、大田区で指定暴力団住吉会系組幹部らと信号待ちの乗用車にレンタカーを衝突させ、損害保険会社から修理費などで470万円をだましとった疑い。

 一部報道で、東電は「世の中をお騒がせしたことは大変申し訳ない」とコメントしている。原子力発電所の問題で世間を大きく騒がせている東電。もちろん、今回の事件と原子力発電所の問題にまったく因果関係はないものの、時期が時期だけに東京電力も頭が痛い話だろう。

関連記事


社会→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

社会→

もっと見る→

注目タグ