search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 新庄剛志が約22億円の金銭トラブルを告白

新庄剛志が約22億円の金銭トラブルを告白

 元プロ野球選手の新庄剛志が20日に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」に登場、自身の金銭トラブルの過去を語った。

 阪神タイガースで活躍をするようになると、母から紹介された会社経営者のAさんと出会い、お金の管理を依頼。Aさんは新庄がニューヨークメッツに入団してメジャーに挑戦する時も後押しをした人物だったという。

 ただ、現役引退後、バリに移住するためにAさんからお金を返してもらうことになったものの22億円ほど残っているはずの金額は2200万円しかなかったという。裁判を起こすも、8000万円は取り戻したものの、その後、Aさんは破産宣告してしまったため、戻ってくることはなかった。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ