search
とじる
トップ > 芸能ニュース > オセロ中島 休養の陰にスピリチュアルの落とし穴

オセロ中島 休養の陰にスピリチュアルの落とし穴

 女性お笑いコンビ『オセロ』の『黒いほう』こと中島知子(39)。今年4月から体調不良を理由に無期限休養中だが、彼女の身辺が最近妙にきな臭い。

 某週刊誌でも報じられた大物歌手との不倫疑惑もさることながら、それ以上に危険視されているのが同居しているという『女性霊能者』の存在だ。
 オセロ中島が同居し、一時は彼女の言うことしか聞かなくなっていたと言うほどに心酔していたという『女性霊能者』。中島のあまりの心酔ぶりと容姿、背格好や年齢から「この女性霊能者は元オウム信者で指名手配中の菊地直子容疑者(39)ではないか!?」との疑惑が生じ、実際に警察が本格的に調査に乗り出す展開にもなった。

 警察も念入りな捜査を行い、一部報道では「指紋まで採取した」ともされている。実際はよく似ているだけで別人であると判明したのだが、それでもオセロ中島が『危険な状態』にいるのは変わりないと言う。
 「中島は明るくさばさばしたキャラクターで好かれていましたが、実際の彼女は傷つきやすく、ストレスを溜め込みやすい性格。そのくせ、相方の松嶋尚美共々言いたいことは何でもハッキリ言うタイプですから、相当参ってしまったのでは」(業界関係者)

 確かに、激太りや番組での態度など、休養前の彼女の不調は視聴者にも判るほどであった。中島が同居の『女性霊能者』にのめり込んでいったのはこの時期からだという。
 「心身共に辛い状況の時ほど、人は宗教やスピリチュアル系の話に頼り、どんどん深みに入って周りが見えなくなってしまう傾向にある。彼女にとっては心の支えになってくれる大切な人なのかも知れませんが、依存しきっていてはより危険な方向に向かいかねない。彼女と一緒に仕事をした人で、仲の良かった人も大勢いたはず。もっと周りの人との接点を持って、多くの人と何でも話せるようになって欲しいのですが」
 最近ではナインティナインの岡村のように、休養した芸能人が後に元気に復活してくる事例はたくさんある。彼女もまた岡村と同じように帰ってきて、再び我々に明るく活躍する姿を見せて欲しいものである。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ