search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 幸福の科学・大川隆法総裁「守護霊インタビュー」 過去には木村拓哉、星野源、秋元康など

幸福の科学・大川隆法総裁「守護霊インタビュー」 過去には木村拓哉、星野源、秋元康など

 芸能界に波紋が広がっている若手女優・清水富美加の“出家引退”騒動。清水を擁護する「幸福の科学」と清水が所属する芸能事務所「レプロエンタテインメント」の間で意見が食い違い、徹底抗戦の様相を呈している中、「幸福の科学」大川隆法総裁による「レプロ・本間社長守護霊インタビュー」映像が15日に公開されることが、わかった。

 「幸福の科学」公式HPで告知されており、所要時間は99分、会員限定の動画だという。気になる内容は、「清水富美加の出家の本当の理由」、「本間社長は所属事務所タレントをどう見ている?」、「基本的人権に反する自動更新システムの怖さ」など。各方面から注目されている出来事なだけに、詳細が気になるところだが、大川総裁はこれまで数多くの「守護霊インタビュー」を行ってきた。

 2017年には俳優の星野源で、守護霊メッセージは「君は、35歳童貞男を演じられるか。」、2014年には元SMAP・木村拓哉で、守護霊トークは「俺が時代を創る理由」。他にも、DAIGO、綾瀬はるか、北川景子、大ヒット映画「君の名は。」の新海誠監督、V6の岡田准一、サッカー日本代表選手の本田圭佑、「スタジオジブリ」の宮崎駿監督、AKB48グループの総合プロデューサー・秋元康、世界のイチローなど、旬な芸能人から大物人物まで幅広い。

 今回の「レプロ・本間社長守護霊インタビュー」は一体どのような内容になっているのか!? 状況が状況なだけに内容によってはレプロ側からの抗議もありそうな気もするが…。

*画像 俳優・木村拓哉の守護霊トーク「俺が時代を創る理由」の表紙

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ