search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 独立阻止へ向け事務所が“厚遇”し始めた元SMAP・中居正広

独立阻止へ向け事務所が“厚遇”し始めた元SMAP・中居正広

 昨年大晦日で解散したSMAPの中居正広の冠番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)がこれまで深夜放送だったのが4月からゴールデンに進出、出演するキリンビール「キリン 氷結」の新CM「あたらしくいこう 中居正広」編が31日から放送されることを、各メディアが報じている。

 報道をまとめると、同番組のゴールデン進出により、中居はテレビ朝日のゴールデンタイムで初めてバラエティーのレギュラー番組を持つことになった。同番組では多彩な企画によって「役立つ情報」や「タメになる知識」が得られると好評だったが、ゴールデン進出後は「さらに家族で楽しめる番組」をコンセプトに放送されるという。中居は「ここまで来るのに時間がかかりました…。ありがとうございます! 1クールで終わらないように頑張ります」とコメントを寄せている。

 CMはソロとなっての初CM。ブランドテーマの「あたらしくいこう」がコンセプトのCMでは、「あたらしくいくってドキドキするねー」と“決意表明”する場面に続き、新たな決意を秘めた表情で力強いバットスイングを披露。撮影では水風船を打つ難しいバッティングシーンにも挑戦しているが、野球少年だったことで知られる中居は見事ど真ん中にヒットさせ、スタッフを驚かせたという。

 「中居といえば、今年9月の契約切れをもって、真っ先に独立すると言われている。とはいえ、元SMAPの中では、キムタクに匹敵するか、それ以上に稼げるのは中居しかいない。事務所もそんな“金の成る木”をそう簡単に手放すはずがないだけに、今後はどんどん仕事を入れて中居の“ご機嫌伺い”をしていくことになるのでは」(芸能プロ関係者)

 俳優としても演技に定評があった中居だけに、次なる大きな仕事はドラマや映画の主演あたりになりそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ