search
とじる
トップ > トレンド > 『オスカープロお笑いライブ』 2012年二発目、葉書職人の勝又兄弟が手紙を欲しがる?

『オスカープロお笑いライブ』 2012年二発目、葉書職人の勝又兄弟が手紙を欲しがる?

 毎月第3金曜日の「オスカープロお笑いライブ」が17日、東京・新宿区の関交協ハーモニックホールで開催。2012年二発目となったこの日は、オスカープロモーションの52組のお笑い芸人と、ゲストの「大山英雄」「弾丸ジャッキー」が、冬の一夜を笑いで包んだ。

 コント師「シロハタ」の4連覇がかかった上位ステージ・A-YOSE。今月は、実力派「ヴェートーベン」が優勝を勝ち取り、「韓国料理TEJITOKYO西新宿店・豪華お食事券」をゲットした。ほか、持ち時間の3分を使ってオチまでまとめた「珈琲ブレイクン」が2位に食い込み、上位陣を脅かす存在に浮上。キュートなコスプレでおなじみの「カブトムシゆかり」に加え、今月は、アメリカと博多のハーフ芸人「ミシェル」がMC助手デビューを果たした。

 ライブ終了後、バラエティ番組『めちゃイケ』(フジテレビ系)、『ガキの使い』(日本テレビ系)、元日の『ぐるナイ』(日本テレビ系)らに登場し、勢いに乗っている兄弟お笑いコンビ「勝又」(兄慎吾、弟誉文)を直撃し、意気込みを聞いた。

 −−テレビ出演が続いていますが、周りからの反応は?

 勝又兄「家族や友人から『見たよ!』というメールがたくさん来ましたし、いろいろな所から反響がありました。インターネットが普及して、ツイッターやフェイスブックなどのツールで情報が駆け巡りますので、多くの方に見ていただけたようです。人前でネタができるというのはいいなあと改めて感じました」

 −−最近は、漫才に取り組んでる?

 勝又弟「コント以外でもいろいろとやりたいなと思っています。今月のお笑いライブは、現在、取り組んでいる漫才ネタを出しました。今年も、新しいことに挑戦して、幅を広げていきたいなと」

 −−具体的にやりたいことは?

 勝又兄「ラジオのパーソナリティーに挑戦してみたいです」

 −−それは、なぜ?

 勝又兄「実は2人とも、ラジオっ子なんです。僕は中学の時はラジオの葉書職人でしたし。今も2人で住んでいるのですが、でも、昔は、兄弟でコンビを組むとは思っていませんでした(笑)」

 −−2012年の目標は?

 勝又兄「“オスカーといえば、お笑い”となるくらいにしたいです。難しいかもしれませんが、夢はあきらめた時点で終わりですから」

 −−ファンへメッセージを。

 勝又弟「兄にはファンレターが来ていたのですが、僕には届いていなかったので、ぜひ、僕にもファンレターを下さい」

 勝又兄「お前、ひもじ〜な〜(笑)」

 来月から都内でトークライブを開催する計画もあるという勝又兄弟。注目のコンビだ。

【今月のトップ】
B-YOSE
第1位:ダイマル
第2位:先輩×後輩
第3位:ゴールドハンマー

A-YOSE
第1位:ヴェートーベン
第2位:珈琲ブレイクン
第3位:とりゅふ

【次回のオスカープロお笑いライブ】
日時:2012年3月16日(金)
場所:関交協ハーモニックホール
住所:東京都新宿区西新宿7-21-20関交協ビル
開場:18:00
開演:18:15 *A-YOSEは19:30から
チケット:前売り1300円、当日1500円(A-YOSE・B-YOSE通し)

(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ