search
とじる
トップ > スポーツ > WWEアスカが二冠獲り宣言!戸澤はタイトル奪取も直後に陥落…

WWEアスカが二冠獲り宣言!戸澤はタイトル奪取も直後に陥落…

pic pic

アスカ、戸澤陽

 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間24日、主力ブランドのロウ(ウェルズ・ ファーゴ・アリーナ=米アイオワ州デモイン)を世界配信した。今回の放送はロウにしては珍しく録画配信だったそうだ。

 先週、「私にはアスカが必要だ」と意味深なメッセージを残していたロウ女子王者の“ザ・マン”ことベッキー・リンチが登場した。「会社なんて知ったことか。次はザ・マン対アスカにすべきだ。私を倒しているアスカにリベンジしてやる」とアスカとの決着戦をアピールした。

 するとWWE女子タッグ王者のアスカが、カブキ・ウォリアーズのパートナー、カイリ・セインと共にステージに登場。アスカは「ロイヤルランブルでもTLCでも去年のTLCでも勝たれへん。お前は一生ワシに勝たれへんのじゃ。アスカ2ベルト!」と2冠奪取を宣言した。

 これにベッキーが「WWE女子王座をかけて対戦してやる」と意気込むと両者はにらみ合った。アスカはスマックダウンの女子王座を獲得したが、ロウの女子王座はまだ獲得していない。既にNXT女子王座も獲得し、WWE女子タイトルのグランドスラムに王手をかけている。来年4月の世界最大のビッグマッチ『レッスルマニア』に向けて、タッグ王座を死守しつつ、ロウ女子王座に照準を合わせたいところだろう。

 元WWEクルーザー級王者の“スタミナモンスター”戸澤陽が24/7王座を獲得した。25回も24/7王者となっているRトゥルースが日本語の招待状を持って、ニューヨークのロックフェラープラザに来ると、待ち伏せしていた戸澤は背後からRトゥルースを丸め込んで見事に24/7王座を奪取した。新王者となった戸澤はクリスマスシーズンとなった街中を走り、Rトゥルースから逃げ回ったが、サンタクロースにプレゼントをあげると言われると、なんとサンタクロースがプレゼント袋で戸澤の顔面を強打。倒れ込んだ戸澤はそのままサンタクロースに丸め込まれて王座から陥落した。

 その後も戸澤とRトゥルースがサンタクロースを追いかけると、最後はRトゥルースが転んだサンタクロースからフォールを奪って王座を奪取。さらに戸澤とRトゥルースがもめるとレフェリーが「街中を走り回ってもう、うんざりだ」と言い放って帰ってしまい、戸澤は数分天下に終わってしまった。トゥルースは26度目の王座獲得。同王座はかつてWWEで一世を風靡したハードコア王座や、日本ではDDTが管轄しているアイアンマンヘビメタル王座と同じく移動率の高いタイトル。歴代王者に名を刻んだだけでも戸澤の価値は上がったと言える。

(どら増田 / 写真・©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.)

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ