search
とじる
トップ > トレンド > ものまねタレント「小出武」(KODEBU)の「あくまでもものまね」第5回「五木ひろしそっくり・一木ひろしさん」

ものまねタレント「小出武」(KODEBU)の「あくまでもものまね」第5回「五木ひろしそっくり・一木ひろしさん」

 グヒャ〜ハハハ〜…(笑)。我輩の「あくまでもものまね」、続いてるね!

 デーモン閣下のそっくりさんで、24年! 今回も劇団四季キャッツではなく…自分自身では、狐のつもり(笑)。今回のお客人は…「人間年令」で言うと先輩、「芸歴」で言うと同期に近い。久しぶりにお会いしました。

 前回の「坂本冬休み」サン に続き…今回も演歌つながりに…それも大御所ですョ!
 五本の木が…あれっ? 四本…三本…二本〜…一本!? そうなんです…五木ではなく、芸名「一木ひろし」さん…五木ひろしさんのそっくりさんで、度々〜ものまね番組にも出られる方!(あっ w(゜o゜)w 五回という訳で選んだのではないが?)
 最近うれしかったことは…前々から言ってらっしゃったこと。
 「『横浜たそがれ』をテクノバージョンにして、バックダンサー付きで舞台(ステージ)で歌いたい」とのことでしたが、やられて満足×2〜♪
 そして、昔からこの方(一木ひろしサン)のステージは、奇跡が、笑いの神が、下りて来る!! 昔…確か? 静岡県での夏祭りに…我々そっくり&ものまねタレントが何名かお邪魔した時のこと。

 さぁ〜ステージのはじまり! …となってから、誰、それ、あれと順番が回ってきて…そして、一木ひろしサンの番で、曲(横浜たそがれ)の間奏のタイミングのいいところで…後ろに花火が上がる!(何か? 仕掛けなのかなと思ったが、偶然でした)。びっくり w(゜o゜)w です。
 そんなような出来事が度々ある、不思議なユニークな方です。
 現在の舞台(ステージ)では、「五木ひろしと森進一との綱引き〜」なんてネタで笑わせてくれます(五木さんが引っ張る綱で、引っ張られるのが森さん)。
 我輩が好きなネタは…昔からやってらっしゃる刑事ドラマ『特捜最前線』の大滝秀治が…犯人を説得するシーンをデフォルメしてやるやつ。是非〜やはり、生! 舞台(ステージ)で見ていただきたい!!

 写真は「五木ひろしサンの休日」のまね(笑)。シャツはやっぱりカシミヤ? かなっ!?

(ものまね芸人記者・小出武(KODEBU)山口敏太郎事務所)

参照 山口敏太郎公式ブログ「妖怪王」
http://blog.goo.ne.jp/youkaiou

関連記事


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ