search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 『あいのりカップル』全滅? 2019年に破局したメンバー、その理由にヤラセを疑う根強い声も

『あいのりカップル』全滅? 2019年に破局したメンバー、その理由にヤラセを疑う根強い声も

pic pic

シャイボーイ・かすが シャイボーイ公式ツイッターよりhttps://twitter.com/hosominoshyboy

 地上波で放送していた恋愛バラエティー番組の復活版として、2017年10月26日からNetflixで配信され、その後2018年1月13日の毎週土曜日午前0時55分からはフジテレビでも放送された『あいのり Asian Journey』。この番組は、オーディションで選ばれた独身男性4人、女性3人の計7人が、ピンク色のワゴン車に乗ってアジア各国を旅しながら真実の愛を探し、告白が受け入れられれば、カップル成立となり帰国するルールとなっている。シーズン1、シーズン2を通して合計44話放送され、6組のカップルが誕生する感動的なハッピーエンドを迎えたが、残念ながら帰国後もうまくいっているカップルは少ないようだ。

 あいのり屈指の人気キャラクターであった、ラジオクリエイターのシャイボーイ(28、番組放送当時、以下同)は、2018年6月22日の放送で、歯科受付嬢のかすが(26)に告白。見事にカップルが成立し、帰国を果たした。その後も交際は順調で、シャイボーイのインスタグラムには、かすがの誕生日を祝う写真や、かすががシャイボーイに抱き付く写真などが投稿されていた。

 しかし2019年7月21日に、シャイボーイが自身のツイッターで「かすがさんとお別れしました。理由に関しては私からお伝えすることはできません。今までありがとうございました。」とツイートし、かすがと破局したこと報告した。別れた理由は明かさなかったが、2018年9月1日に投稿されたシャイボーイのインスタグラムによると、かすがは1年間のカナダ留学に向かっていたとのこと。ネットでは遠距離恋愛によるすれ違いが破局の原因ではないかといわれている。

 2019年1月24日の放送では、あいのり参加者初の医者であるDr.モリモリ(28)と歌手志望のモア(23)のカップルが誕生した。さわやかキャラのDr.モリモリと、感受性豊かなモアのカップルも多くの視聴者に注目されたが、こちらもモアが2019年8月6日に自身のブログで、Dr.モリモリと破局したと報告。破局の理由として、お互いの生活リズムが合わなくなったことや、性格の不一致を挙げている。

 そして、Asian Journeyで一番注目度の高かったのが、イケメンでアパレル店員のじゅんき(24)と、気の強いキャラクターで番組を盛り上げたでっぱりん(21)のカップル。2019年3月28日の放送で見事にカップル成立。帰国後すぐに同棲を開始し、5月には2人そろって雑誌のインタビューを受け、「真実の愛」を語るなどしていたが、10月9日に明確な理由を明かすことなく、それぞれのブログで破局したと報告した。その1週間後の16日には、でっぱりんがブログで好きな人ができたと告白。その後、交際に発展するもすぐに破局するなどし、ネットにはその行動を批判する声が寄せられていた。

 あいのりカップルの相次ぐ破局を受けて、ネットには「真実の愛を探す旅って言ってるけど、あの極限の状況だから生まれただけ。日本帰ってきたらそりゃすぐ別れるよな」「破局理由が胡散臭い…本当に付き合ってたのかさえ怪しいわ」「最終話でむりやりカップル成立させるとかヤラセ感がすごい」など、批判的なコメントが見られる。

 現在は『あいのり African Journey』(Netflix)で、アフリカを舞台に旅を続けるあいのり。果たして帰国後もうまくいくカップルは成立するのだろうか。

記事内の引用について
シャイボーイ公式ツイッターよりhttps://twitter.com/hosominoshyboy

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ