search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第234回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第234回>

 毎週末に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第234回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇セルジオ・メンデス「RENDEZ VOUS」(2013/UNIVERSAL CLASSICS&JAZZ a division of UNIVERSAL MUSIC LLC)

 とても日本人には嬉しいアルバムで、日本の歌姫10人にセルジオ・メンデスのレパートリー、ブラジルの新旧の名曲、日本の新旧の名曲を歌ってもらい、コラボレーションした作品です。

 候補にあがった歌手の音源をセルジオが聴いて、まず10人の人選を決定します。日本のスタッフと選曲を決めて、リオとロサンゼルスでベーシックが録音され、それからセルジオが来日し、彼のディレクションで歌を録音し、一年がかりのプロジェクトで完成しました。

 もともと個人的にはブラジルの音楽には、ノスタルジーを感じていたのですが、セルジオの世界に日本語が乗ると、日本の70年代の匂いがプンプンして、遠い国なのに何か歌謡曲と同じようなルーツを感じてしまいました。まず最初に耳に残ったのが、EGO-WRAPPIN'の中納良恵さんのウルチマ・バトゥカーダ。THE BOOMの曲からのカバーも嬉しかったな。当然、全曲捨て曲なしのポップなアルバムです。

 セルジオの庭には日本庭園があるほど、日本びいきらしいのですが、2008年のアルバム「encanto」の日本盤ボーナストラックでDREAMS COME TRUEの吉田美和さんが一曲歌っていて、とても素敵な作品だったので、この作品のプロジェクトにつながったかもね。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html
■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/6008315/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ