search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 授賞式に来れないと大賞は獲れない! 鳥越俊太郎氏が流行語大賞の内幕を暴露

授賞式に来れないと大賞は獲れない! 鳥越俊太郎氏が流行語大賞の内幕を暴露

 2日放送の「バイキング」(フジテレビ)で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が、「ユーキャン新語・流行語大賞」の内幕を暴露した。

 昨年まで同賞の選考委員を担当していた鳥越氏。今年は夏の都知事選に立候補した時点で、同職を辞退していた。「バイキング」では、MCの坂上忍が、そんな鳥越氏に、「授賞式に行けないと(大賞を)もらえないって本当ですか?」と質問した。これに対して鳥越氏は、「大賞についてはですね、(受賞者が出席していないと)士気が盛り上がらないですよね」とあっさり暴露。さらに、「主催者の考え方ですよ。ちゃんとした式にしたいという」とも。

 また鳥越氏は、昨年の流行語大賞は、ラグビー日本代表の五郎丸歩選手の「五郎丸ポーズ」がほぼ大賞に決まっていたと説明。しかし、「ところがね、調べたらね。五郎丸さん、用事があったかなんかで、来れないと。ということで急遽、五郎丸(ポーズ)は、対象から外れまして、その代わりにということで、みんな(審査員)が四苦八苦して」と振り返った。

 今年流行した言葉を決める「2016ユーキャン新語・流行語大賞」では「神ってる」が選出され、広島東洋カープ 外野手の鈴木誠也選手は授賞式に参加している。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ