search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「みんなのニュース」時間縮小で揺れるフジテレビ

「みんなのニュース」時間縮小で揺れるフジテレビ

 本当にフジテレビは大丈夫なのだろうか…。今年4月からスタートして威信をかけて挑んだ平日の“15時間生放送”をもうあきらめたようだ。相変わらず、フジテレビの迷走は続いているようだ。

 フジテレビは「みんなのニュース」を短縮し、午後3時50分〜4時50分に『メディアミックスα』を新設。「地上波、BS、CS、配信の4メディアと連動した新しいコンテンツのトライ、それから名作ドラマのリピート」を放送するとの予定だというが、“名作ドラマのリピート”以外は何を言っているのか、いまいちわからない。

 スポンサー離れも深刻化していると言われている同局。4月からスタートさせて、結果をだせなければ、すぐに内容を変えるのは、フットワークが良いともいえない事もないが、深刻なスポンサー離れから、実行せざるを得ないとも考えられる。

 かつてわが世の春を謳歌したフジテレビの復活はあるのか。迷走を続けるフジからはその可能性は決して高いとは言えないだろう。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ