search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第73回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第73回>

 毎週金曜日に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第73回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く「音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇アダム&ジ・アンツ「Prince Charming」(1981年/Epic)

 1980年代の初頭にイギリスで、new romanticブームが起きました。サウンドは違うけれども、ちょっと日本のビジュアル系とファッション感が似てるかな。その中で、中世の海賊のイメージで出て来たのがアダム&ジ・アンツで、中世の王子様のイメージがデュラン・デュランでしたね。この2つのバンドが商業的にも飛び抜けていたと思います。

 最初の頃は、ボーカルのアダム・アントと、前に紹介した悪名高きマルコム・マクラーレンが組んで、ネイティブアメリカン的要素とジャングルビートを組み合わせたアイデアでスタートしますが、マルコムがそのアイデアをそっくり持って行き、バウ・ワウ・ワウを作りマネージメントをするようになります。そんな裏切りの中、バンドを再編し、バウ・ワウ・ワウと競うような形でデビューしました。結果は大成功で、イギリスではNO.1ヒットとなりました。

 まぁ、この頃の時代は、どのバンドもジャンルを進化させることはなく、見たこともないようなジャンルやファッションでしたが、その中でも顔にペイントしたり、rockとジャングルビートを見事に融合させたインパクトは群を抜いていたと思います。プロモーションビデオもちょうど普及してきた頃で、ビジュアルと共に時代に乗っかって行ったと思います。

 当然、このバンドも東京に来て、特殊なディスコで流れていたのですが、最初、どうやって踊っていいか分からず、みんな好き勝手にオリジナルで踊ってましたね(笑)。

■マグミ オフィシャルウェブサイト http://magumi.jp/main.html

■2012/3/16(FRI)
「251 presents Three as a bird」
at 下北沢「CLUB251」
MAGUMI AND THE BREATHLESS / BRAZILIANSIZE / wash?
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥3,000 当日¥3,500 (税込/DRINK別)
info 下北沢「CLUB251」 http://www.club251.com

■2012/4/07(SAT)
「SKAFUNK NIGHT Vol.3」
at 下北沢「CLUB251」
MAGUMI AND THE BREATHLESS / SKAFUNK
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥3,500 当日¥4,000 (税込/DRINK別)
チケット発売日3/3(土)
チケットぴあ(Pコード:159-360)
ローソンチケット(Lコード:75461)
イープラス
info 下北沢「CLUB251」 http://www.club251.com

■2012/5/11(FRI)
MAGUMI AND THE BREATHLESS Solo Live!!!
at 下北沢「CLUB251」
OPEN 18:30 / START 19:00
前売¥3,500 当日¥4,000 (税込/DRINK別)
info 下北沢「club251」 http://www.club251.com

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ