search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48の5人がオールナイトニッポン公開収録、出席メンバーは“胸薄”選抜!?

AKB48の5人がオールナイトニッポン公開収録、出席メンバーは“胸薄”選抜!?

 アイドルグループ・AKB48の松井咲子、北原里英、横山由依、石田晴香、鈴木紫帆里が30日、開催中のニッポン放送のファン感謝イベント「THE ラジオパーク in 日比谷 2012 〜緑と、家族と、音楽と〜」(東京・日比谷公園)に登場し、「AKB48のオールナイトニッポン」の公開収録を行った。

 AKB48のオールナイトニッポン初の公開収録となったこの日は、野外小音楽堂に抽選で選ばれたファンが招待され、収録は松井のピアノ生演奏から始まった。あとの4人も追って姿を現し、「みなさん、こんにちは! AKB48です!」と声を揃えた。客席から大声援が起こり、「咲子さんのピアノはどうでした?」には大拍手。松井自身は謙遜するも、北原から「テスト前に勉強してないよって言って、してくる奴の音だったよ」とのツッコミが。松井は「今、姉妹グループでピアノを弾ける子がいっぱい出てきて、“松井、キャラやばいんじゃない?”みたいになってるんです」と内情をポロリ。

 AKB内をはじめ、姉妹グループや、他のアイドルグループとの過酷な競争を生きる5人だが、「今日のメンバーの私達5人の共通点がわかる人?」とファンに尋ね、北原が「はるきゃん(石田)がいる時点で、胸薄(むねうす:おっぱいが平たいの意)っていうやつは何もわかってない」と笑いを誘った。「私たちは実は“ぐぐたす選抜”(インターネットサービス「Google+:グーグルプラス」の利用状況から選ばれたメンバー)のメンバーでございます」とあいさつをした。

 収録では、メンバーたちが、お笑い芸人・スギちゃんのものまねをして「ワイルドだろ〜」のキメ文句を口にしたり、「おい、そこの5期生と、7期生と、元7期生、ジュース買ってこい!」と命令するネタを披露するなどして盛り上がり、石田が「私、胸薄(ネタ)ばっかなんですけど」などと“胸薄ネタ”に言及する場面も。

 公開収録の終了後、松井が、「みなさん、リスナーのみなさん、ハガキ職人(ラジオ番組のコーナーに投稿する常連リスナー)さんに会えて、ほんとうによかったと思います」とファンに感謝した。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ