search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 「だらしない」「演技が…」 中山美穂の好感度、デート報道で浮き彫りに

「だらしない」「演技が…」 中山美穂の好感度、デート報道で浮き彫りに

pic pic

中山美穂

 女優の中山美穂の深夜デートを発売中の『フライデー』(講談社)が報じている。同誌によると、お相手は「モノラル」というロックバンドのボーカルAnis(アニス)で、中山より5歳年下の男性。2人はジャズバーに滞在した後、朝まで一緒に過ごしたそうだが、中山は直撃取材に対し、「友達です」と交際を否定している。

 中山は2014年に作家でミュージシャンの辻仁成氏と離婚しているため、現在は独身。今回、中山が“友達”と否定したお相手が既婚者ということもあるが、彼女の恋愛に対しては「だらしない」「母親としてあり得ない」など批判的な声が多くつきまとう。

 「中山さんは女性からの支持がとにかく低いんです。昨年10月期のドラマに出ていましたが、『演技が下手くそで笑いが出る』『体の動きとかが、ぶりっこおばさんみたいで恥ずかしくなる』といった感想も多かったです。さらに、昨年は『2018 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に出演し、久々に歌を披露しましたが、『悲壮感が溢れてる』『劣化してる』と話題になってしまいました。お子さんは辻さんが引き取っていますが、辻さんは料理を頑張ったり勉強を手伝ったりと良きパパぶりが話題になります。それも比較材料になり、特に女性から中山さんは嫌悪感を抱かれているようです」(芸能ライター)

 また、再評価されつつある同じアラフィフ芸能人たちとも距離を離されつつある。

 「中山さんと同じアラフィフ女優の常盤貴子さんは、現在、ドラマ『グッドワイフ』(TBS系)に出演し、前評判を覆す演技力でさらにファンを増やしています。ドラマに期待していなかった人も常盤さんの演技で引き込まれ、ドラマを見続けている人もいるようですね。『同じ久しぶりに女優業復帰でも中山美穂より常盤貴子の方が上。演技も存在感も』という厳しい声も挙がっていました。さらに、同じくアラフィフ芸能人の森高千里さんも先日、膝上15センチのミニスカでコンサートをしましたが、『まだまだいける!』と絶賛されていました。着々と人気をものにする他のアラフィフ芸能人を見ると、中山さんは好感度が一番低いかもしれません」(前出・同)

 今後、さらに人気が加速する…とは行かないようだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ