search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 上戸彩、髪ばっさり! ショートヘアで今年の抱負「少しでも子供といられたら」

上戸彩、髪ばっさり! ショートヘアで今年の抱負「少しでも子供といられたら」

 女優の上戸彩が12日、都内で行われた「Visaデビットカード」新CM発表会に出席。髪を大胆にカットしたショートヘアで登場すると、今年の抱負について「本当にプロデュース精神がないのかなんなのか…お仕事については頂けたらそれだけで嬉しい。後は母親として少しでも子供と一緒にいられたら」と笑顔で話した。

 上戸は同社のキャンペーンキャラクターを務めて3年目。出演する新CMの「Visaデビットカード『残高見える』篇」でカフェ店員やコンビニ店員に扮し、来店客ににこやかに対応しつつ、同カードの特色などを歌いながらアピールするという役どころを演じている。(14日オンエア)

 「わたしはアルバイト経験がないので、少しでもカフェやコンビニでバイトができて、夢が叶った気分」と上戸。「実はあれはセットなんですけど、コンビニもカフェもすごくリアルでびっくりしました。わたし自身カフェは大好き。こういう雰囲気で撮影できて嬉しかった。テンションが上がりました」と嬉しそうな表情。

 自身のプライベートについても「最近はネットショッピングの中毒。子供が寝た後でポチポチしています」と話すと、クレジットカードに絡め、自身のお金の管理についても「わたしはお金に執着がなさ過ぎるんです。それがいいのか悪いのか…。いまだに自分の貯金すら知らないです」と照れ笑い。

 「全日本国民的美少女コンテスト」受賞から今年で20年を迎えるが、「わたしは20歳まで保育士さんになるのが夢でしたので、20歳になってからこのお仕事でやっていこうと決めるまではグラグラ迷っていました。20年は思い返してもいろいろあったな、はやいなって」と述べ、「これからは今まで演じたことのない役や、出会ったことのない作品をやっていきたい。なるべく後戻りしないように前へ前へ進んでいきたいと思います」と話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ