search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 熟女ブームの火付け役!! 熟女好き芸人・ピース綾部が熟女が好きな理由

熟女ブームの火付け役!! 熟女好き芸人・ピース綾部が熟女が好きな理由

 熟女が今、静かなブームになっており、20代の男性の中では、真剣に30代、40代の年上のお姉さまと付き合いたいと思っている者が多くなっている。このブームは、元々テレビ朝日の『アメトーク』の企画「熟女好き芸人」に由来している。

 この手のキワモノ企画場合、出演する芸人も洒落でそのキャラを演じている場合が多いのだが、この「熟女好き芸人」の場合は違った。出演していた芸人たちが、本当に心の底から湧き出る“熟女LOVE”を画面いっぱいに炸裂させ、そのなんとも言えないハッピーなテンションが視聴者の共感を誘い、大きな笑いを生んだのだ。

 特に十数年前からキャイ〜ン・ウド鈴木の熟女好きは業界でも有名で、本人も何度も番組や雑誌インタビューで熟女好きを公言していた。だが、60代や70代の女性の優しさをいくらメディアでアピールしても賛同されることはなかった。
 そんなウド鈴木の強力な援軍が、今回の「熟女好き芸人」という企画であった。この企画で一気にキャラを確立したのが、ピース・綾部祐二であった。

 キングオブコント2010で準優勝を飾るも、なかなかブレイクとまでいかなったピースであったが、綾部の相方である又吉直樹は死神キャラで自分のキャラを確立した。これに比べやや出遅れていた綾部祐二は、この熟女ブームに乗ることに成功し、個性の無い中途半端な二枚目という地味キャラから、熟女好きの“ややキモイ奴”というキャラに見事に転じることが出来た。
 だが、この綾部の熟女好きというキャラは、お芝居ではなくまったくのガチキャラなのだ。プライベートでも渋谷界隈で熟女とデートしている姿を目撃されており、業界内部でも声をかけられた熟女が多数確認されているのだ。

 綾部が熟女好きになった理由だが、そこにはあまりにも美人過ぎる母親の存在があると指摘されている。実は綾部の母親は、黒木メイサに似た美女として地元では有名な存在なのだ。この美しすぎる母親に愛情いっぱいに育てられた綾部は、いつしか年上の美女に惹かれるようになったと言われている。

 ピース綾部が芸能界のエースとなるには、母親に似た年上の姉さん女房をもらう必要があるかもしれない。どちらにしろ、芸能界で孤軍奮闘してきたウド鈴木の趣味を援護射撃し、世の中高年女性に希望を与えた綾部は、注目株であろう。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ