search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 何アピール? ブームに便乗? 上原さくら、体重公表も批判殺到 好感度アップ成功した芸能人は

何アピール? ブームに便乗? 上原さくら、体重公表も批判殺到 好感度アップ成功した芸能人は

pic pic

上原さくら

 タレントの上原さくらが自身の体重をブログで公開したことで、物議を醸している。

 休暇で訪れた北海道から帰ってきたという上原は、おいしいものをたくさん食べたことで、「恐る恐る体重を測ってみたら行く前日の夜よりプラス1.5キロ」になっていたことを報告。

 旅行中のブログでは「普段は毎食続けて白飯を食べる事がないので、体重がちょっと気になります」「心なしか、もう顔がパンパンになってきています」と綴るなど、食べ過ぎを心配していたようだが、「思ったより増えなかった」と安心したと明かしていた。

 しかし、多くの人が注目したのは、そのブログに掲載された「41.9kg」という数字が示された体重計の写真だ。上原の公称身長は162cmのため、かなり痩せていることが伺える。

 これを見た一部のネットユーザーは「実際会ったら妖精さんみたいなんだろうな」「羨ましすぎ」との反応を示したが、多くのユーザーが「痩せてる自慢したいのかな。普通にケンカ売ってる」「世の男性は思ってるほど痩せてる人に魅力を感じない人が多い」「いい歳した大人がいつまでも体重にこだわってばかりいるとみっともない」と否定的に捉えたようだ。

 さらには、「これによって『自分はデブだ』と思って間違った自己嫌悪を抱く思春期の女の子がいる」と指摘する人もいて、上原の配慮が足りないことに不快感を示した人も少なくはない。

「体重は多くの人が秘密にしたい事ですが、それを公表することで、親近感や好感度アップを狙っていると思います。ローラさんや熊田曜子さんなど、最近体重を公開して話題になった芸能人が多かったので、上原さんもそれに便乗したのかもしれません」(芸能ライター)

 しかし、ローラは49.7キロというほぼ標準体重だったこともあり、女性からは「健康的で憧れる」などの声が挙がった。また、熊田曜子も産後のリアルな体重とそこからの減量で54キロ台になったことを報告し、「尊敬する」など母親らからの支持を得られていた。

 体重公開は、美容業界に向けてのアピールにも繋がるため、それを狙う芸能人も多いようだが、上原の場合はうまくはいかなかったようだ。

記事内の引用について
上原さくらの公式ブログよりhttps://ameblo.jp/uehara-sakura/

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ