search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「あまちゃん」GMT47のリーダー・入間しおり役で人気上昇中の松岡茉優 実は“隠れ巨乳”だった!

「あまちゃん」GMT47のリーダー・入間しおり役で人気上昇中の松岡茉優 実は“隠れ巨乳”だった!

 NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクしたのは、能年玲奈、橋本愛、福士蒼汰だけではない!

 同ドラマの東京編で、主役の能年(天野アキ役)が一時、所属したご当地アイドルグループ「GMT47」のリーダー・入間しおり役を演じた松岡茉優(まゆ=18)の人気も急上昇中だ。その松岡だが、実は“隠れ巨乳”だったりするものだから、巨乳マニアにも注目の存在となった。

 松岡は95年2月16日生まれ、東京都出身。妹で女優の松岡日菜(14)がスカウトされて、面接に行った際、母親とともに同行。その場で、松岡自身も勧誘を受け、芸能事務所ヒラタオフィス入りした。

 04年から活動を始め、06年12月公開の「AKIBA」(滝沢乃南主演)で映画デビュー。07年7月期に放送された連ドラ「受験の神様」(日本テレビ系/山口達也主演)で、ドラマデビューを果たしている。

 08年4月〜10年3月までの2年間、テレビ東京系の朝のバラエティ番組「おはスタ」で、おはガールとして、番組のアシスタントを務めた。

 その後は女優に専念。今年に入って、仕事が増え始め、2月10日にNHK・BSプレミアムで放送された「人生は『サイテーおやじ』から教わった」で、初のドラマの主演を務めた。4月期の日本テレビ系「35歳の高校生」では、主役の米倉涼子の少女期役を演じた。7月期の日本テレビ系「斉藤さん2」(観月ありさ主演)では、レギュラー出演している。

 今年公開された映画では、「映画 鈴木先生」(長谷川博巳主演)、「はじまりのみち」(加瀬亮主演)、「絶叫学級」(川口春奈主演)、と、すでに3本の作品に出演している。

 「あまちゃん」では「埼玉県の魅力発信に貢献した」として、9月6日に上田清司埼玉県知事から感謝状を授与されている。

 自称巨乳評論家のA氏によると、「極端に大きくはないですが、まさに形がいい美乳ですね。まだ、18歳ですし、これからさらに大きくなる可能性も十分。ルックスもキュートですし、我々マニアにとっては、“期待の星”です」と語る。

 今後、ブレイクしそうな松岡のさらなる活躍に、期待は大だ。
(坂本太郎)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ