search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 亀梨和也、まさかの告白に大反響「一気に親近感湧いた」「おっさんからの好感度上がる」の声も

亀梨和也、まさかの告白に大反響「一気に親近感湧いた」「おっさんからの好感度上がる」の声も

pic pic

画像はイメージです

 10月12日にTBS系で放送されたクイズ番組『クイズ!THE違和感』にゲスト出演したKAT-TUNのメンバー・亀梨和也の「意外な趣味」に、注目が集まっている。

 『クイズ!THE違和感』は映像や写真を見て、まぎれている「違和感」を発見するというクイズ番組。亀梨が意外な趣味を告白したのは、番組の人気コーナー「違和漢字」であった。

 >>主演映画がヒットも手放しで喜べなかったKAT-TUN・亀梨<<

 「違和漢字」は、提示された漢字の中に間違った漢字などが混じっており、その違和感に気が付くかどうかをクイズにしたもの。人気の秘訣は出題VTRの過剰演出で、出題する際には「必殺仕事人」や「海物語」「北斗の拳」など人気パチンコやパチスロを意識したカットインが必ず挿入されてり、レベルごとにモチーフにしたパチンコ・パチスロ機種も違うという謎のこだわりを見せている。

 本コーナーの途中、亀梨は善戦したものの全問正解はならず、悔しい顔を見せていた。そんな中、司会の千鳥・ノブは、ゲストの森七菜がパチンコ演出が全くわからずに笑えず、終始遠い目をしていたことをイジリ、その流れで「亀梨くんもわからなかった?」と尋ねた。

 だが、亀梨は「北斗の拳知ってますよ!」と意外な答え。これには、レギュラー解答者の千鳥・大悟もパチスロを打つ動作をしながら「亀梨が(パチスロ)やってた?」と驚き、亀梨も笑いながら「10年以上前ですけどね」と涼しい顔で答えた。パチスロ『北斗の拳』シリーズの演出“レインボーオーラ”も知っていると亀梨が明かすと、パチンコファンのノブも「嬉しい」と思わず笑みがこぼれた。

 ネットでは、亀梨がまさか過去にパチスロにハマっていた過去があったとは熱心なファンも知らなかったようで、「亀梨くんがパチスロファンだったの知らなかった」「意外な趣味すぎる」「パチンコ屋にジャニーズがいても気付かれないんだ」「一気に親近感湧いたw」「おっさんからの好感度は上がるぞ!」といった声が相次いだ。

 10数年前と言えば、亀梨は『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)など大ヒットドラマに主演、KAT-TUNとしてヒット曲も数多く歌っていた時期でもある。

 また、小学生の頃から野球一筋で、ジャニーズ事務所に入った後も野球関連の仕事を数多くこなす「スポーツマン」としてのイメージが強かっただけに、「パチンコに詳しい」というギャップに驚いた人は多かったようだ。

 亀梨は今年8月、山下智久とともに未成年の女性と酒席で同席したことが発覚。ジャニーズから「厳重注意」を受けたことが話題となった。もしかしたら、10数年前から、実は裏ではかなり「やんちゃ」していたのかも……?

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ