search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 発言や著書から疑惑が浮上した元NEWS・手越

発言や著書から疑惑が浮上した元NEWS・手越

pic pic

提供:週刊実話

 今年6月にジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(32)が5日、都内で自身初フォトエッセー「AVALANCHE」(双葉社)の発売記念会見を行った。

 発売前、各メディアがあおったところによると、同書ではジャニーズ時代や退社の決断に至った心境、そして結婚を考えた女性やこれまで交際が報じられた女性芸能人12人との真相を実名で暴露しているという触れ込みだったのだが…。

「AKB48の小嶋陽菜と柏木由紀、益若つばさ、きゃりーぱみゅぱみゅらとの関係について触れてはいるものの、結局、全員、交際や男女の関係を否定。各女性タレントの事務所からの“クレーム”を避けるため、うまくけむに巻いたのでは、揚げ句の果てに『セックスにはまったく興味がない』と断言している」(出版業界関係者)

 さらに、各スポーツ紙によると、会見では「結婚や恋愛をしている暇はないくらい忙しくて。風呂の中でも打ち合わせしている。結婚って素晴らしいのですかね?今は結婚願望はないです」と言い切ったというが、ある疑惑が浮上しているようだ。

「ジャニーズ時代はやりまくっていた手越ですが、その反動か“慢性賢者タイム”に突入したかのような脱・性欲発言。その裏で、実はEDになって、それをカムフラージュするためでは、との見方もある」(芸能記者)

 それならば、自宅に呼ばれた女性は安心して時間を過ごすことができそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ