search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 木下優樹菜ユーチューバー転身確実!? 島田紳助氏が取り持つ宮迫博之とのコラボ

木下優樹菜ユーチューバー転身確実!? 島田紳助氏が取り持つ宮迫博之とのコラボ

pic pic

提供:週刊実話

 活動再開を発表した直後に芸能界引退となった木下優樹菜。日本代表歴のあるサッカー選手や30代男性グループメンバーらとの不倫疑惑が取り沙汰されたことにより、元事務所が“クビにした形”ともっぱらなのだが、このまま引き下がるユッキーナではないとも…。

「やはり一般人としてひっそりと暮らしていくつもりはさらさらなく、ほとぼりが冷めたらユーチューバーとして再起するつもりでしょう。その場合は“恩人”島田紳助氏が間を取り持ち『雨上がり決死隊』の宮迫博之とのコラボが急浮上しそうです」(芸能記者)

 復帰発表からわずか5日。あまりにもあっけない幕切れだった木下の引退。

「次々と男性問題が明らかになり、今まで黙っていたりウソをついていたことに事務所が切れてジ・エンド。木下は芸能活動にこだわったが、最終的には元夫の『FUJIWARA』藤本敏史が一度、身を退くように諭した。その中で、当面の生活費は藤本が出すということになったようです」(芸能プロ関係者)

 しかし木下は、まだ30代前半。いつまでも元夫に甘えるわけにはいかない。何よりずっと家にいるのは息が詰まる。そこで確実視されているのが、ユーチューバー転身だ。500万人以上のフォロワーがいたインスタグラムのアカウントも消してしまったため、現状でマネタイズできるのはYouTubeしかない。

「元事務所は契約解除となったため、頼ることはできません。木下が救いの手を求めるのは紳助さんしかいませんよ。木下よりだいぶ前に引退した紳助さんですが、今でもヘキサゴンファミリーのことは心配しており、骨を折るつもりはあるでしょう。当然、木下のことも気に掛けており、頼られたら断らないと思います」(テレビ局関係者)

 所属事務所契約解除→ユーチューバー転身といえば、宮迫がいいお手本になる。紳助氏と宮迫は“師弟関係”にあり、今も宮迫は慕っている。

「紳助さんの仲介で、木下と宮迫の合体はありそう。まずはノウハウを教えてもらってから、ゆくゆくは動画で共演というルートでしょう」(同・関係者)

 ユッキーナは逆襲の日まで、今はひっそり身を潜めているハズ…。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ