search
とじる
トップ > スポーツ > オリックスが6.19開幕を目指し、紅白戦による実戦を再開!

オリックスが6.19開幕を目指し、紅白戦による実戦を再開!

pic pic

西村徳文監督

 オリックスは25日以降の練習日程について発表した。

5月25日 12:30紅白戦開始予定
(投手練習9:45~、野手練習10:00~)
5月26日 13:00紅白戦開始予定
(投手練習10:00~、野手練習10:30~)
5月27日 12:30紅白戦開始予定
(投手練習9:45~、野手練習10:15~)
5月28日 休日

 これまでは京セラドーム大阪を使って、自主練習を行ってきたが、大阪府は緊急事態宣言が解除されたこともあり、25日にも残る道都県でも解除される可能性が高まったことから、プロ野球が最短の開幕目標としている6月19日の開幕が見えてきた。野手の間からは「キャンプ前に目が戻ってしまった」という声も聞こえているだけに、紅白戦を開催することで、一軍のピッチャーの球に野手陣が慣れておく必要があるだろう。

 また、今週の練習から、報道陣も京セラドーム大阪での取材が解禁となった。取材やインタビューはオンラインで行われるなど、まだ規制は多いが、これも開幕に向けた大きな一歩と言って過言ではない。

 久々の実戦を京セラドーム大阪で行うことが出来るチームのメリットは大きい。6月からは対外試合として、練習試合に突入することが濃厚なだけに、紅白戦でどこまでコンディションを戻すことが出来るのか。首脳陣はしっかりと見極めることになる。
(どら増田)

関連記事

タグから探す


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ