search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 長澤まさみ“再放送ドラマ”超ミニスカ姿がピチピチ大好評エロ過ぎ!

長澤まさみ“再放送ドラマ”超ミニスカ姿がピチピチ大好評エロ過ぎ!

pic pic

提供:週刊実話

 自粛の影響でテレビドラマの再放送が多い中、長澤まさみの過去ドラマが評判だ。彼女が2012年に主演した『都市伝説の女』(テレビ朝日系)で、超ミニスカ姿はエッチ度抜群。

「石原さとみ、新垣結衣、吉高由里子、そして長澤。30代前半の人気女優たちの中にあって、長澤のスタイルの良さは抜きん出ています。『都市伝説の女』は20代前半のピチピチした長澤を見ることができるのですが、超ミニスカをはいてパンティーが見えるぐらいの太ももを露出しています。彼女は10代でデビューした当初からスタイルの良さは評判でしたが、それを象徴するような作品です」(テレビ雑誌編集者)

 当時の放送は、0時をまたぐ深夜ドラマだったが、平均視聴率9.7%という驚異的な数字を記録。あまりにも人気だったために、続編が作られたほど。特に男性ファンが狂喜したのは長澤のビジュアルだ。

「終始、太ももを露出したエッチな刑事役。ドラマとはいえ、どう見ても刑事には見えない。でも、そのリアリティーのなさが逆によかったのでしょう」(同・編集者)

 ドラマは、《世の中には自分と同じ顔をしている人間が3人いる》《東京タワーの消灯を見たカップルは幸せになる》などの都市伝説をヒントに、事件を解決するというもの。

「都市伝説をもとに、突然、ひらめいて走り出す場面などは、太ももに加えて巨乳もブルブルさせながら疾走。完全に色香で勝負していました」(同)

 現在、このドラマは深夜の1時〜2時台に再放送されているが、これまた好評。長澤の魅力に再び、注目が集まっているようだ。

「長澤というと11年に公開され大ヒットした映画『モテキ』もそうですが、とにかくエッチを全面に出した作品がウケる。これまでベッドシーンや入浴のギリギリ露出もやっているだけに、近く脱ぐのではないか、と囁かれています」(アイドル評論家)

 確かに、最近の会見では、ヨコ乳見せやスリットの入ったドレスでノーパン姿を見せるなど、過激さはエスカレートする一方。

「納得さえすれば、映画で脱ぐし、写真集で全裸をやっても構わないと周囲に話しているとか。30代の人気女優で、フルオープンに最も近いのが長澤というのは定説です」(芸能ライター)

 そんな中、気になる情報が浮上。一部週刊誌が、今年前半は撮了の映画以外は、目立った活動はしないと報じている。

「実は今、写真集を企画しているといいます。時期が時期なだけに、緊急事態宣言の解除後に、撮影を開始するという話です。内容はもちろん……。発売されれば12年以来、8年ぶり。予約段階での60万部超えを狙うとされ、大いに期待できそうです」(同・ライター)

 コロナよ、早く終息してくれ!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ