search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ユーチューバー、3月下旬に沖縄旅行でマスクもなし 謝罪後も「頭固いな、日本」発言で炎上収まらず

ユーチューバー、3月下旬に沖縄旅行でマスクもなし 謝罪後も「頭固いな、日本」発言で炎上収まらず

pic pic

ななこ公式ツイッターより https://twitter.com/nanachoco_65

 美容系ユーチューバーの「ななこ」が、3月下旬に沖縄旅行に行っていたことについてツイッターで謝罪した。
 事の発端となったのは、3月28日、29日に、ななこのユーチューブチャンネルにアップされた動画。「【1日密着】チャンネル登録者数100万人突破した日の女子大生YouTuber沖縄旅Vlog」(原文ママ)などと題したその動画の中で、ななこは友人とともに沖縄を満喫している様子を見せていたが、新型コロナウイルス感染が拡大し、外出自粛が呼び掛けられていた時期にも関わらず、ななこは動画内でマスクをせず。自粛期間中の動画に不信感が多く集まり、多くのバッシングが集まっていた。

 その後、動画は削除され、ななこは4月4日になってツイキャスライブを行い、その中で「とりあえずコロナ終わると思ってたわ」と、3月の3連休で収束したと勘違いし、元々の旅先である韓国を沖縄に変更したとのこと。さらに、「いま旅行行って旅行動画出している人、別におるやん」「私は納得できなかった」と炎上に対する不満も吐露。マスクについては、撮影のため外していたと弁明し、「もはや室内より外の方が安全なんだよ」と持論を展開しつつ、「頭固いな、日本」と話す場面もあった。

 しかし、このツイキャスが原因で再炎上。そこからななこがこの件に反応することはなかったが、5日になってようやく自身のツイッター上で、「発言するのが遅くなってしまい申し訳ございません。100万人突破した日の1日密着の動画について説明させていただきます」とし、謝罪をつづった文面を画像でアップ。その中で「私の認識が甘く旅行に行ってしまいました」と危機感が薄かったとつづり、「当初、私は自粛期間をどうにか楽しく過ごしてほしいと思ったので私が見た沖縄の風景を旅行番組のように共有して楽しんでもらえればいいと思って公開しました」とのこと。また、ツイキャスについては、「発言内容は自分の動画に対してではなくお花見がダメだから桜の写真を載せただけの人や3密を避けて行動している人ですら叩かれるような風潮を疑問視していたため、自分の意見を述べさせていただきました」とした。

 この動画に対し、ファンからは「説明してくれてありがとう、無かった事にしないでくれてありがとう」「しっかり対応してくれてありがとうございます」という声も集まっていたが、一方では「ほんとにこれ本音なの?ツイキャスであんな発言してたらこの謝罪文も薄っぺらく感じる」「あなたの今までの言動から見たら1ミリもこんな気持ちがないことは明白でした」「インフルエンサーが軽率に旅行して、ファンが見るツイキャスで本音言いすぎちゃうのはちょっと違うと思う」という批判の声もいまだ見受けられた。

 さらに、ユーチューブ動画に書き込まれた批判的なコメントを削除したという疑惑も上がっているが、それについて指摘する声も多くある。果たして、ななこは失った信頼を取り戻すことはできるのだろうか――。

記事内の引用について
ななこ公式ツイッターより https://twitter.com/nanachoco_65

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ