search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ​平成・令和に残る芸人“ポロリ”事件! なぜフジテレビばかりで起こる?

​平成・令和に残る芸人“ポロリ”事件! なぜフジテレビばかりで起こる?

pic pic

笑福亭鶴瓶

 何かと裸や水着になることが多い芸人。過酷なリアクションロケや、温泉・水泳ロケ、さらには正装として裸になり、ブレイクすることだってある。簡単に笑いを取れる方法ではあるが、デメリットも多い。それが“ポロリ”だ。

 生放送のアクシデントとして有名なのは、2003年に放送された『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)。笑福亭鶴瓶が泥酔し寝てしまったところに、ココリコが起こしにいくという流れ。布団をかぶった彼を立たせると、まさかの全裸。スタジオで見ていた明石家さんまと中居正広は、ひっくり返ってしまった。

 「このほかにも、フジテレビは、呪われているのかと思うほど、ポロリ事件が起きています。お正月に放送されている『爆笑ヒットパレード』では、2018年にアキラ100%が全裸ネタで失敗、2020年はコーナー中にアンガールズ・田中卓志の股間が『一部出た』と大騒ぎになりました。2013年に放送された『27時間テレビ』は、温泉に入る女芸人のもとへカメラが潜入。一瞬ですが、森三中・大島美幸のバストトップが映ったのでは? という疑惑のシーンがありました。しかし、これはあらかじめニプレスをしていたためセーフ。生放送ギリギリを攻めるがゆえ、起こった事故ですね」(テレビ誌ライター)

 収録でもポロリして大騒ぎになることがある。『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)では2018年、ガンバレルーヤ(まひる・よしこ)がバストトップ、いとうあさこに至っては絵ビキニで泳いでいると、紐がほどけてバストトップと下半身が露わに。こちらは、モザイク処理が施されたものの、伝説のシーンとなった。

 収録にも関わらず、モザイク処理されず放送されてしまうことも……。アンガ・田中は2012年、『東西芸人いきなり!2人旅』(朝日放送)で、石田靖と温泉に入っていた。しっかりモザイクで隠されていたものの、一部シーンでモザイク場所がズレており、ポロリした状態でテレビに映ってしまった。また、オードリー・春日俊彰は2010年、『新型芸人オークションキリウリ~お金のためならここまでやります~』(TBS系)にて、24時間中1時間に1回「ビショビショにされる」というロケに参加。小便器で用を足していたところ、ホースを持った斉木しげるから放水されたのだが、春日はモロ出しで逃走。モザイク処理されることなく放送されてしまった。

 ここで紹介したのはほんの一部。男芸人・女芸人関わらず、様々な伝説が残っているようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ