search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 木下優樹菜とフジモンに“偽装離婚”疑惑…「正気の沙汰じゃないよね」

木下優樹菜とフジモンに“偽装離婚”疑惑…「正気の沙汰じゃないよね」

pic pic

提供:週刊実話

 お笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史が4月12日、元妻でタレントの木下優樹菜が運営していたインスグラム『フジモングラム』を引き継いだことを報告した。

 藤本は「元嫁からこのアカウントを引き継いで初めてのSNSやってみまーす」とコメント。今後はこのアカウントを使って情報発信していくつもりのようだ。

「同アカウントは2017年4月に藤本の写真を掲載するために木下が開設しました。木下は当時から芸能界でも圧倒的なフォロワー数を誇っており、その数の勢いに任せて夫を応援する目的だったと思われます。現在まで木下が投稿した写真や動画は50件に上りますが、昨年3月14日の投稿を最後に更新が途絶えていました。今回、藤本がそれを引き継ぐことを宣言しましたが、早くもフォロワーの間では疑問の声が上がっています」(ネットメディア編集者)

 ネット上では、
《こいつマジで偽装離婚だろ。何で別れた女房のアカウントを使うんだよ》
《正気の沙汰じゃないよね。気持ち悪い》
《これうまくいくと思ってるのかな? 何で自分自身のアカウントを開設しないんだろ》
《世間のバッシングのせいで離婚しましたってことなんだろうな。しばらくしたら再婚かな?》
《いくら藤本の写真が投稿されているからって、フォロワーはユッキーナだからフォローしたんだろ? 正直、フォロワー数を買ったとしか思えない》
 など、非難の声が殺到しているのだ。

「ネット上では“偽装離婚説”が飛び交っていますが、実際は木下に関連したもので使えるものはすべて使うという、なりふり構わぬ作戦に出ているのでしょう。藤本が木下の『チョリース』を使ってギャグを披露しているのもその一環でしょうね。結局、離婚しても木下の名前がないとやっていけないんですよ。アカウントを引き継ぐのも、実は仲がいいと見せ掛けるための手段かもしれません。もっとも、そんな藤本に対して、世間の見る目はかなりシビアです。最近では『藤本が出演している番組は見ない』と断言する視聴者も出てきています。インスタグラムもいつまで続くは分かりませんよ」(芸能記者)

 藤本のインスタグラム開始に熱心なファンは大喜びだというが、その先行きはかなり怪しそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ