search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「ストレスだったんで引っ越した」若槻千夏、千原ジュニアとご近所トラブル?「被害者ヅラするな」の声も

「ストレスだったんで引っ越した」若槻千夏、千原ジュニアとご近所トラブル?「被害者ヅラするな」の声も

pic pic

若槻千夏

 8日放送の『今夜くらべてみました 2時間SP』(日本テレビ系)で、若槻千夏が発言した行動が話題を呼んでいる。この日のテーマは「東京に背伸びしたい女」。福岡県出身の女優・吉瀬美智子など、地方出身者が東京ライフに憧れて上京した時のことで盛り上がっていた。

 「その中で、埼玉県の吉見町で生まれ育ったのが若槻。たびたび『今くら』では、千葉・埼玉といった東京以外に生まれた者たちがトークバトルを繰り広げますが、若槻はそれに欠かせない一人。ただし、古墳時代にある有名な遺跡『吉見百穴』は、何も知らない人から見ると、ただの穴だらけの岩だと判断され、小馬鹿にされてしまうこともしばしばです」(芸能ライター)

 その中で若槻は、埼玉コンプレックスを隠そうと、とにかくキラキラしている渋谷にデビュー以来住み続けていると告白。最初に居を構えたのは、高級住宅街・松濤(しょうとう)。それから神泉という、一時期はやった「奥渋谷」エリアに転居。事件はそこで起きた。

 「若槻が引っ越したマンションには、何と千原ジュニアも住んでいたというのです。しかも、駐車場が隣同士に。ところが若槻は初心者であるのにかかわらず、長さ5.2mのアメ車を運転していたというのです。彼女がきちんと駐車すれば、隣のジュニアが車を切り返さずに発進できるものの、若槻が毎回中途半端に止めるので、ジュニアはスムーズに出せず、毎回切り返していたそうです」(同)

 車の免許を取り立てで、車高も車幅も長いアメ車を乗り回していることに、SNSでは「若槻千夏って5.2mのアメ車乗ってんの?」と驚きの声も上がっていたのだが、若槻のこの後の行動がわがまますぎた。

「ジュニアさんにエレベーターで会うたび、『もう少し後ろに入れてくれたら助かる』って何十回も言われていたんで、それがストレスで(別の場所に)引っ越しちゃいました」と告白し、笑っていたのだ。

 これには、ネットユーザーからは「ストレスかけてた側が被害者面するなよ…」という異論が。さらに、「ウケる、若槻千夏あんなにモンスターなのに渋谷区って 渋谷区は保育園休園だから文句言いそう」「若槻千夏、もはや何を言っても埼玉の民にしか見えんぞ」「渋谷を自分のステータスのために使うな 腹立つ むりまじ」と若槻に違和感を覚える者もいたようだ。自虐で笑いを取るならいいが、東京への劣等感といい、ジュニアに対する行動といい、少しわがままが過ぎたようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ