search
とじる
トップ > 芸能ネタ > この機会に“懺悔ヌード”で巻き返したい土屋炎伽

この機会に“懺悔ヌード”で巻き返したい土屋炎伽

pic pic

提供:週刊実話

 女優の土屋太鳳(25)の姉で「ミス・ジャパン」19年グランプリを獲得したタレントの土屋炎伽(27)が3日、自身のインスタグラムを更新。クイズ番組での振る舞いを反省した。

 土屋は先月30日放送のフジテレビ系「ネプリーグSP」に、明治大学卒業ということで「名門大美女軍団」の一員として出場。

 しかし、三角関数の問題で「コサイン」が答えの簡単な問題を間違えるなど誤解答を連発。同じチームのお笑い芸人のゆりやんレトリィバァ(29)から、「こんなんでミス日本なれるなら、うちらでもなれるなあ!」と手厳しい言葉を浴びせられ、ネット上では批判が殺到していた。

 土屋はインスタで、「私はクイズがとても苦手ですが、それ以前に、勉強が得意な学生ではありませんでした」と告白。「回答出来なくてもチームを盛り上げることを意識をしてみたけれど、空回りでした。挑戦してみたものの、自分が思っていなかった方向にいってしまった」などと反省した。

「ミスコンを主催した大手芸能プロが窓口になり、会社員だったはずがタレント活動に力を入れてすっかり芸能人気取り。妹同様、何をやっても炎上してしまう。とはいえ、長年、チアリーディングで鍛えたボディは男性からすれば『抱き心地』が良さそうな感じでエロい。巻き返すには“懺悔ヌード”しかなさそうだ」(芸能記者)

 まだタレントデビューした半年ほどだが、もう崖っぷちのようだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ