search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 錦戸亮、ジャニーズ退所は誤算だった? 赤西仁とのハワイライブも中止に

錦戸亮、ジャニーズ退所は誤算だった? 赤西仁とのハワイライブも中止に

pic pic

錦戸亮

 昨年9月末にジャニーズ事務所を退所した関ジャニ∞の元メンバー・錦戸亮が、KAT-TUNの元メンバーの赤西仁と、共同プロジェクト「N/A」を進行していく契約を結んだことを、同12月にそれぞれのツイッターで発表した。

 プロジェクトの活動として、ツイッターとインスタグラムのアカウントが開設され、動画も公開。また、今年5月24日に米・ハワイでライブ「RYO NISHIKIDO & JIN AKANISHI LIVE IN HAWAII 2020 “THE MEN IN ARENA”」を行うことも発表されたのだが…。
 「新型コロナウイルスの感染拡大で五輪も延期が決定した中、その時期にハワイでライブを行うことはかなり難しく、Twitterで中止が発表された。まだ先の話なので、中止にしても金銭的な被害はそこまで多くないはずだが、ともにフリーの赤西と錦戸にとっては、入るはずの売上げが入らなかったらかなりのダメージになるだろう」(音楽業界関係者) 

 錦戸はかなり用意周到で、退所翌日には自主レーベルの設立を発表。昨年12月には初ソロアルバム「NOMAD」を発売し、8万枚を売上げオリコンランキング1位を獲得した。
 しかし、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、錦戸は意外にヒマになってしまった状況に焦っているのだとか。
 おまけに、ジャニーズ時代は毎年、連続ドラマの主演や重要な役柄をこなしていたが、独立してからはオファーさえなし。

 今後も、舞台出演のオファーは受けず、あくまでも地上波のドラマ出演を目指しているというのだ。
 「事務所を退所した先輩たちを見ていれば、地上波のドラマに出演できないことは分かりきっていたはず。それでも、自分の実力ならオファーが来ないはずがない、と過信していたのでは。すっかり誤算だったようだ」(芸能記者)

 あとは、映画出演のオファーを待つしかなさそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ