search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 田中みな実“過激セカンド写真集”へ揺らぐ心…フル露出までもう少し!?

田中みな実“過激セカンド写真集”へ揺らぐ心…フル露出までもう少し!?

pic pic

提供:週刊実話

 人気沸騰中の田中みな実が、再び写真集を発売する可能性が高まってきた。何と次作は“指ブラ”が濃厚だという。
「すでに女子アナの域を超えて、芸能界の歴史に刻む存在になりつつあります。少なくとも元局アナが写真集を出して爆売れしたなんて話は過去にはない。まさに、トップ人気です」(写真集編集者)

 昨年12月13日に発売した初写真集『Sincerely yours…』は、すでに累計刷り部数50万部を突破し、近年の大ヒットとされる『乃木坂46』白石麻衣の写真集『パスポート』を大幅に更新。白石は3年にわたるロングランで37万部台に乗せたが、刷り部数だけに限れば、みな実が圧倒的に早いという。

「写真集の実売は版元のシークレットで分かりません。ただ、歴代の刷り部数記録1位は宮沢りえの『Santa Fe』が155万部、2位が菅野美穂『NUDITY』80万部、3位は樋口可南子『Water fruits』の55万部とされます。みな実が60万部を刷れば、堂々の3位になるということです」(同・編集者)

 みな実は今作で「最初で最後の写真集」を宣言。昨年の10月18日から始まった宣伝用のインスタグラムも1月末でいったん終了することを発表した。ところが、今度は男性誌の表紙でセクシーショットを披露し、意外な展開を見せている。

「あまりの人気に、うれしい悲鳴で迷っているみたいです。ちなみに初写真集は、スペインで4日間撮影。少なくとも1億円は手にしています。最初で最後の写真集と言いましたが、注目度が高い今、セカンド写真集を出せば爆売れするのは確実。労せずして億の金が入るのですから、悩むわけです」(グラビア雑誌編集者)

 身長153センチと小柄ながら、バスト85センチのEカップ美ボディーは秀逸。当然ながら2作目のオファーが殺到している。

「ギャラ2億円を保証する出版社もあり、かなり迷っているといいます。セカンド写真集はファースト写真集より過激なショットを撮るのが常識。もし、第2弾への出演を決意したら、バストトップ見せはしなくても“手ブラ”でギャラ3億円も、十分あり得ますよ」(同・編集者)

 写真集歴代1位も夢ではない!

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ