search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ジャニーズ肝入りで華々しくCDデビューも黒歴史は消えない? サラブレッド・京本大我の課題

ジャニーズ肝入りで華々しくCDデビューも黒歴史は消えない? サラブレッド・京本大我の課題

pic pic

画像はイメージです

 ジャニーズJr.内のユニット「SixTONES」と「Snow Man」の同時デビューシングル、「SixTONES vs Snow Man」の「Imitation Rain/D.D.」が、初週売り上げ132万8000枚で、2月3日付のオリコン・シングルランキング(集計期間:1月20~26日)で、初登場1位を獲得。史上初のデビューシングル初週ミリオンを達成した。

 シングルの初週ミリオンは、昨年9月30日付のAKB48の「サステナブル」以来6組目、42作目。また、男性アーティストでは、「Mr.Children」の「名もなき詩」が96年2月19日付で記録した120万8000枚以来、23年11か月ぶり2組目となり、初週売り上げ枚数の男性アーティスト歴代1位も記録。華々しい記録ずくめのデビューとなった。

 2組のうち、SixTONESに所属しているのが俳優の京本政樹の1人息子である京本大我だが、クビになってもおかしくない“黒歴史”があったというのだ。
 「3年前の2月に一部で報じられていたが、その前年の12月、都内のラブホテルで会員制の派遣型の性感マッサージ店を利用。その際、男性からのお触りが禁止な店にもかかわらず、乱暴に性行為を強要。女性は恐怖で抵抗できず、その後、女性は精神的ショックを受け心療内科に通院。その前に何度か店を利用していたというが、その女性への一件があり、店を出入り禁止になってしまった」(芸能記者)

 当時の記事によると、所属するジャニーズ事務所は店の利用を認めたものの、性行為の強要は否定していた。
 「かなりの金額の示談金を支払ったと言われているが、現在、Jr.たちをプロデュースするジャニーズの滝沢秀明副社長はトラブルがあれば、容赦なくクビにするはず」(芸能プロ関係者)

 京本はもろもろの遊びを自粛した方が良さそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ