search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ​ユーチューバー、動画で「お小遣い」募集でバッシング殺到 1口約2万円、規約違反指摘する声も

​ユーチューバー、動画で「お小遣い」募集でバッシング殺到 1口約2万円、規約違反指摘する声も

pic pic

現役看護師ゆり公式ユーチューブチャンネルより https://www.youtube.com/channel/UCg9f4Srqjh8Z9ELpCOFcjVg

 ユーチューバーの「現役看護師ゆり」がアップしたスポンサーを募集する動画が物議を醸している。

 問題となっているのは、「ゆり」が7日にアップした「ゆりchをスポンサー支援して下さる方を募集中です!」という動画。これまで「最近流行ってる『痩せる注射』が恐すぎる」「医療従事者だから分かる、医療ミスの実態」など、医療知識について視聴者にとって有益な情報を多く発信していたが、今回投稿した動画の中では、「チャンネルの規模を大きくして、いろんなことにチャレンジ、挑戦していきたい」と広告収入以外の資金を募集した。

 「ゆり」はスポンサーへのお礼として、「動画冒頭でメッセージを伝える」としており、スポンサー料は1口19,800円〜と説明していたが、これまで「もっと新しいことに挑戦していきたい」と語っていたにも関わらず、最後には「私のお小遣いにもなりますので、モチベーションにはなるかな、と」とこぼす一幕も。また、「ちゃんと運営するためにはやっぱり料金というのは発生してくるので」と、あたかもほかのユーチューバーも資金を募っているかの言い方をする場面もあった。

 この動画にコメント欄には、「小遣い!?露骨すぎる…」「まさか物乞いするとは思っていなかった」「具体的な目標もないのに金寄越せって最低すぎる」といった批判の声が集まっている。

 「動画の中で、『ゆり』は現在のチャンネル運営体制について、自身のほかに、編集者・マネージャー・ブログ編集者・研究者が関わっていると説明しており、自身の収入自体は少ないと推測されます。しかし、今回の募集については、ユーチューブの規約に記されている禁止行為の『10.本サービスを利用して、(a)YouTube での広告表示で許可されているもの(準拠したプロダクトプレースメントなど)を除き、本サービスまたはコンテンツ上、その周囲、もしくはその内部でなんらかの広告、スポンサーシップ、プロモーションを販売すること』にあたる可能性があることから、理解する声は一切聞かれず。『そんなにスタッフいらなくない?』『お小遣いほしいならスタッフ減らせばいいのに』といった声のほか、動画の削除を求める声も多く聞かれています」(芸能ライター)

 「ゆり」が医療従事者であることから、モラルを問う声も指摘されている今回の騒動。果たして、出資者は現れるのだろうか――。

記事内の引用について
現役看護師ゆり公式ユーチューブチャンネルより
https://www.youtube.com/channel/UCg9f4Srqjh8Z9ELpCOFcjVg

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ