search
とじる
トップ > 芸能ネタ > ゲス極。・川谷がついに胸中を激白

ゲス極。・川谷がついに胸中を激白

 自身との不倫騒動でタレントのベッキーが休業に追い込まれた、「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が、騒動後、初めて胸中を語った様子が、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)に掲載されている。

 騒動後、川谷は所属事務所を通したファクス、都内で行われたフリーライブでそれぞれ騒動について謝罪。しかし、頭を下げるなどしただけで、自身の言葉で心境を語ったことはなかった。

 しかし、同誌によると、今月2日に都内で行われた、マスコミをシャットアウトしたファン向けのライブで、川谷はこれまでのたまったものを吐き出すかのように1時間のライブ中、15分をMCにあて言いたい放題。「言っておくけど、オレ、好きで黙ってたわけじゃないから!」、「ネットとかでみんな『謝れ』って言うけど世間の誰に謝ればいいの?」などと発言したという。

 そこで、同誌の記者が川谷を電話で直撃。すると川谷は、「ネットとかの『謝れ、謝れ』みたいな、言う人たちに対して、僕もそうなんですけど、ベッキーさんもそうだと思うけど、何か違うんじゃないか」などと本音を吐露。昨年7月に結婚した妻とは別居ならびに離婚協議中であることを明かしたというのだ。

 「川谷はベッキーと決別後、都合よく復縁を求めたようだが、すでに妻の心は川谷から離れてしまった。それでも、川谷は間もなく全国ツアーが始まるなど、特に活動に支障はない。今回の騒動で一番の“貧乏クジ”を引かされたのは、休業したうえに違約金の支払いまでのしかかってきたベッキー。川谷と結婚できると思っていたが、結局、それもかなわないだろう」(芸能記者)

 また、同誌の取材により、その美貌で男性人気が高い、同バンドのドラム、ほな・いこかが音楽関係の仕事をしている男性と結婚していたことが発覚。今後の男性人気に少なからず影響が出そうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ