競輪人国記 徳島(5)

ノンジャンル 2009年11月17日 15時00分

 小川圭二(68期)はGIこそ獲っていないが、しぶとい追い込みでGIIのタイトルは3つ獲っている。
 平成3年9月にデビューした小川は、一時S2に落ちたこともあった。だが、強烈なイン差しとバックからまくる奇襲戦法で実績を上げた。12年のふるダビ玉野と15年のふるダビ四日市、東西王座戦の西日本王座も地元地区の観音寺で獲得している。
 室井兄弟は弟の竜二が65期、兄健一は69期。双子だけに同期生にはなれないので、兄はちょっと出遅れた。

 弟は徳島伝統の強引マークで平成9年のふるダビ防府で優参。12年の前橋・寛仁親王牌では(3)(2)(3)(3)の立派な成績を残している。このほかにも14年の宇都宮・共同通信社杯、翌15年のふるダビ久留米、17年のふるダビ弥彦と優参した。一昨年の京都向日町・共同通信社杯も優参とタイトルは獲っていないが、抜群の勝負強さを見せている。
 遅咲きの兄健一も、平成6年の小倉新人王では横田努(当時・熊本)の2着に入った。15年のふるダビ京都向日町、一昨年のふるダビ松阪では(2)(2)(2)(3)と活躍している。39歳の現在、双子兄弟の実力はほぼ互角となっている。
 吉岡篤志(82期)佐竹和也(83期)三ツ石康洋(86期)湊聖二(86期)も力をつけているが、なんといっても小倉竜二の弟子・阿竹智史(90期)の成長が期待される。先行タイプだけにラフなレースも目につくが地脚は十分。自分のレースパターンを飲み込めば、同期のスターたちに肩を並べることが出来るはずだ。

ピックアップ
ノンジャンル新着記事
LiLiCoオススメ「肉食シネマ」

LiLiCoオススメ「肉食シネマ」
2019年02月15日 16時03分

〈目からウロコの健康術〉 加齢とともにリスクが上昇! 冬の「突然死」対策と予防法
2019年02月14日 12時03分

森保ジャパン急上昇の中「まだやってたの?」ハリルホジッチ裁判
2019年02月11日 17時03分

◎専門医に聞け! Q&A 食べてすぐ寝る生活
2019年02月10日 12時03分

学業への不適応は見ないふり…『スポーツ推薦入試』の実情
2019年02月08日 19時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る