マツコの気遣いがネットで絶賛 横柄なTVマンはもういなくなった?

芸能ネタ 2018年07月06日 20時00分

マツコの気遣いがネットで絶賛 横柄なTVマンはもういなくなった?マツコ・デラックス

 5日放送の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)では、マツコ・デラックスが絶賛する喫茶店『カフェ香咲(カサ)』を訪れた。

 同店については、かなり気に入っているようで、自分の番組に2回ほど登場してもらったことがあるとのこと。突然の来店にも快く応じてくれる店員に恐縮しきりのマツコ。お店にはお客さんがおり、「お騒がしてごめんなさいね」と何度も謝罪し、邪魔にならないように「このへん(で撮影しても)イイ?」とお伺いを立てていた。

 スタッフらと談笑していると、お客さんが帰ることに。マツコは「本当にごめんなさいね」と再び謝罪をし、「ウチでお勘定持つ」と宣言。断る女性客だったが、「ダメ。今日はご迷惑をかけたから」と言い、「だからまたゆっくり来てくださいね」とお見送りをした。

 そんなマツコのフォローに、SNSでは「マツコの気遣いがいつも素晴らしい」「配慮と思いやりがある」「太っ腹」など絶賛の声が多く挙がっていた。

 「マツコの“気遣い”はたびたびこの番組で見られます。以前にも焼肉屋に居合わせた学生の食事代をおごったり、訪れたお店では何かしら買ったりと、“お邪魔している”という気持ちを持ってロケに臨んでいる姿がありました」(テレビ誌ライター)

 マツコのように一般人に対して「申し訳ない」という気持ちを持っている芸能人は多いという。以前、松本人志も自身のTwitterで、「ロケって一般の人に迷惑かけてる意識はこちらにもあるのよ〜 なのでせめて写真撮りまくってやって下さい(個人的意見です)」とつぶやいている。

 「“ロケ=横柄なスタッフと出演者”というイメージは昔のこと。いまやロケ情報はSNSで拡散されますし、スタッフの態度がどう暴露されるか分かりませんからね。悪評がネットに拡散されれば番組の好感度も落ちるので、丁寧にフォローしていることが多いと思いますよ」(同上)

 「一般人に不快な思いをさせていないか?」と戦々恐々としているスタッフにとって、気遣いのできるマツコはありがたい存在なのだろう。

記事内の引用について
松本人志公式Twitterより
https://twitter.com/matsu_bouzu

ピックアップ
復活を遂げた松坂大輔 未来へのさらなる期待

復活を遂げた松坂大輔 未来へのさらなる期待
2018年11月16日 21時30分 [スポーツ]

芸能ネタ新着記事

『西郷どん』大野拓朗演じる西郷隆盛の右腕・中村半次郎(桐野利秋)の実像
2018年11月16日 22時03分

注目動画

一覧へ

アクセスランキング

  • 総合

  • お笑い

  • アイドル

注目画像
  • ゆうみ 最新DVD『ふわっとゆうみ』発売記念 7月16日
  • 平塚奈菜 9枚目DVD『32(サーティーツー)』発売記念 7月16日
  • 柳瀬早紀 12枚目DVD『溢れる想い』発売記念 7月16日
  • 阿部桃子 ファーストDVD『switch on』発売記念 7月9日
  • 手塚せいあ 3枚目DVD『手塚せいあはリアル彼女』 発売記念 7月9日
  • 本田みく デビューDVD『MIX Juice』発売記念 7月9日
  • 戸田れい 25枚目DVD『BEAU T RENTE』発売記念 7月8日
  • 本郷杏奈 2枚目DVD『はにかみカノジョ』発売記念 7月2日

一覧へ

▲ページトップへ戻る